1. まとめトップ

昼ドラ 新・牡丹と薔薇で「腹上死」 謎のトレンド入りする事案が発生  #ボタバラ

腹上死(ふくじょうし)は行為中に突然死することを指して言う言葉である。ただし腹上死というとやや俗な意味が強く、医学的には性交死と表現される。なお実際に行為中に死亡することは珍しく、むしろ行為を終えた直後から数時間内に死亡することが多い。

更新日: 2016年05月27日

Cocochanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 74115 view
お気に入り追加

『牡丹と薔薇』(ぼたんとばら)は、
東海テレビの制作により、
フジテレビ系列で、
2004年1月5日から3月26日まで放送された
昼のテレビドラマ。
2015年11月30日から
同じ昼ドラ枠で12年ぶりに『新・牡丹と薔薇』が
前作と同じ中島丈博氏の
原作・脚本で約12年ぶりにリメイク。
昼ドラお得意の「ドロドロ愛憎劇」の
究極とも言える作品

引用元:https://goo.gl/MAQM2Q

昼ドラ 新・牡丹と薔薇で「腹上死」

コンパパァアアアアアアアア!!!!! 腹上死キタアアアアアアアアアアアアアア!!! #ボタバラ pic.twitter.com/aqyRmHakk7

え?マジでコンイチ死んだの? 腹上死で?うそ?ヒド...面白いwwww #ボタバラ pic.twitter.com/p0niYCLAFX

医師に何度も死因を聞くと「腹上死」と説明

そしてトレンド入り

1 2





Cocochanさん

テレビ番組やTwitterで話題なものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう