1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

週末は数十年に一度の大寒波レベル!?…今から間に合う寒さ対策アレコレ

この冬一番の非常に強い寒気が流れ込む影響で各地で、様座なトラブルが心配されるます。個人でできる簡単な寒さ対策を紹介します。

更新日: 2016年01月21日

33 お気に入り 73635 view
お気に入り追加

週末には一段と寒くなりそう寒さ対策できていますか?

週末の天気予想では大変な状態になりそうです。覚えておきたい簡単にできる寒さ対策のお話です。

強い寒気が居座って、各地で暦通りの厳しい寒さです。そして、週末には一段と寒くなりそうです。

交通の乱れ、雪崩、農作物の被害などに警戒を呼び掛けた。西日本では、大雪や平年を大幅に下回る低温が予想されている。

週末にやってくる今季最強の寒気、日曜には平地で雪の目安が沖縄近くまで!これは数十年に一度の大寒波のレベルです。 歴史的な強力寒気で西日本は主要都市でも水道管の凍結が相次ぐかもしれません。記録的な寒さに備えた事前の対策が必要です! pic.twitter.com/ewCZ44IAyK

稚内や沿岸バスのエリアと長崎県北部、福岡、佐賀に同じ気温の寒波が、ということは、場所によってマイナス2ケタも覚悟するレベルかいな・・・・? twitter.com/keikoota21/sta…

松岡修造は2/3帰国らしいから大丈夫 2/6、7は春のような陽気になったりして。無いか。

週末の天気。本当に心配になってきた!←私は遠征しないけどw 西へ東へ移動される皆様がどうか無事に目的地に着けます様に(。>ㅅ<。)

そこで気になるのが寒さ対策なるべく簡単な方法アレコレを紹介

寒さ対策として身体を暖める方法や部屋対策、また急に寒くなると起こるトラブル対策などを参考に

冷えを気にならなくなるための寒さ対策をしっかりとしておけば、自然に解消され、ポカポカとした体をキープできるようになる。

防寒対策

特に、首、手首、足首など血管が表面に浮き出ている部分を暖かくすと、身体から熱が逃げにくくなり、暖かくしていられます。

首には、マフラーやスカーフ。ハイネックのニット等も効果的ですね。手首には手袋、足首には靴下やレッグウォーマー、ブーツ等。

体が冷えている時は、お尻にある仙骨にカイロを貼って温めましょう。骨盤が温められることで、内臓も温まり体の中から冷えが解消

日中はカーテンを開けて日光を取りいれ、日が沈む前にカーテンを閉めて熱が逃げないようにしましょう。

窓にプチプチシートを貼りましょう。宅配便の梱包に使われている、あのプチプチです。小さくても空気の層が作られるため、窓からの冷えは感じなくなります。

道路の凍結はどうする?

急ハンドルはスピン・急ブレーキはスリップ・急加速はホイールスピンの原因となります。

冬道を歩くときは、歩幅を小さくし、そろそろ歩く「ペンギン歩き」が基本です。

転んだときの怪我の予防のために、帽子をかぶる、手袋をするなど、身に着けるものを工夫することも安全対策の一つです。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう