1. まとめトップ
  2. 雑学

Twitterで話題の『#日本人が海外の特急で驚いたところ』にびっくり!

現在、Twitterではハッシュタグ『#日本人が海外の特急で驚いたところ』が盛り上がっています。日本人の常識ではビックリしてしまうところ、むしろ日本より凄いところもあるんですね。本当に興味深い鉄道事情がいっぱいです。皆さんはいくつ知ってますか?

更新日: 2016年03月20日

shimikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
77 お気に入り 138202 view
お気に入り追加

一度は乗ってみたい「海外の鉄道」

スイスのアルプスを走る絶景列車や、 ヨーロッパの各国をつなぐユーロスター等、世界には一度は乗ってみたい鉄道・列車がたくさん。

現在、Twitterではハッシュタグ『#日本人が海外の特急で驚いたところ』が盛り上がっています。

現在、Twitterではハッシュタグ『#日本人が海外の特急で驚いたところ』が盛り上がっています。

日本人の常識ではビックリしてしまうところ、むしろ日本より凄いところもあるんですね。

本当に興味深い鉄道事情がいっぱいです。

日本人の常識ではビックリ!

2000年代の製造車でファーストクラスでもリクライニング機構が無い奴がいる (イギリスのペンドリーノ等) #日本人が海外の特急で驚いたところ

特急なのに今どきリクライニングもないの…。

200kmで走行中でも開く窓 一定の身長がないと降りられない、外へ開くオールド・スラムドア すべての元凶はHST!お前だよ! #日本人が海外の特急で驚いたところ pic.twitter.com/0bOogeESxu

200kmで走行中でも開く窓って怖くない?

通勤電車と特急電車が同じ形の車両であるということ。左は、通勤電車で、右は特急電車。ちなみに特急は普通と同じ形で、設備が一緒でもちゃんと特急料金取りますよ。 #日本人が海外の特急で驚いたところ pic.twitter.com/eyuBvP8IMF

通勤電車と特急電車が同じ形なの?

車内での飲食事情も結構違う。

#日本人が海外の特急で驚いたところ 貶したから良いところも紹介しよう。こんな格言を知ってる? イギリスの特急は無料でお茶と軽食がサービスされる。(1等席のみ) pic.twitter.com/5Z8f8cPcgc

ステキなサービスですね。

スペインのタルゴの車内販売でコーラ頼んだらレモンが入ったプラスチックのコップを一緒に渡された #日本人が海外の特急で驚いたところ

コーラ頼んだらレモン!?

#日本人が海外の特急で驚いたところ 車掌がエプロンをしてウェイターをしている(スペインの夜行)

車掌がウェイターも兼任!?

#日本人が海外の特急で驚いたところ 食堂車の営業は終着地の所定到着時刻まで。つまり遅れてても本来の到着時刻になると勝手に食堂車を閉める。

えっ、閉めちゃうの?

日本より凄いかも!?

#日本人が海外の特急で驚いたところ 本によっては "詰め込んでいる新幹線と違い、ヨーロッパの特急の普通席はゆったりとした配置になっています。" などと書いてある。 pic.twitter.com/yPm0ICXV3R

ゆったりとした配置はいいですね。

流石は国際特急。

イタリアからオーストリアに入る時は国境の駅で車掌が交代する。イタリア国内ではイタリア語のアナウンスの後に申し訳程度の英語だったのが、オーストリアに入るとドイツ語と流暢な英語のアナウンスになる。 #日本人が海外の特急で驚いたところ pic.twitter.com/eIh9Bn443k

国境を超えるとアナウンスが変わるのか…。

スイスに入ってもオーストリア国鉄の車掌がそのまま乗務したこと。 ハンガリーに入ってもウクライナ国鉄の車掌が乗務したこと。夜行とはいえ、ハンガリー国内でも客扱いしてたのに、意思疎通できたのか。 #日本人が海外の特急で驚いたところ pic.twitter.com/8MCpjJRwjM

いいんだ?

「海外の特急」に一度は乗ってみたいですね。

なんだかんだ言ってやっぱりこれですよね。時速160キロで駆け抜ける世界最速?の吊り掛けの空港特急列車です。 #日本人が海外の特急で驚いたところ pic.twitter.com/TrvW44hiTX

吊り掛けモーターの車両なんてもうほとんど日本では見ないのに…。

ディスプレイに地図、現在地が表示される。 これは、個人的に新幹線でもあったら嬉しい。 #日本人が海外の特急で驚いたところ pic.twitter.com/oa4f9ZRN50

これはいい!

1





shimikeさん

いろんなことをまとめていきます。



  • 話題の動画をまとめよう