1. まとめトップ
  2. ガールズ

プチプラでもOK?化粧水の値段と質は比例するのか

化粧水を買うときに、どんな物を選べばいいか迷うことはありませんか?質も気になるけど、値段も気になるのが正直なところ。そこで、化粧水の値段と質は比例するのかについてまとめてみました。

更新日: 2016年01月31日

MORUKOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
658 お気に入り 546860 view
お気に入り追加

どんな化粧水を選べばいいのか、迷う人も多いはず

お店にはいろんな種類の化粧水が売っていて、買う際に迷ってしまうこともしばしば…。

化粧水は種類が多く、値段もピンからキリまであるので、一体どんな化粧水を選んだら良いのか迷いますよね。

いつも使ってる化粧水がなくなるから新しいやつ買わなきゃだけど、何がいいか迷う。

肌の折り返し地点…?下り坂…?らしいので高い化粧水買うか迷う〜 めっちゃ肌に合いそうだけどたけえ〜よ〜〜〜

化粧水かえたいんだけど何にしようか迷う。シャンソン使いたいけど買えません!!

みなさん年を取るにつれて、もっと高い化粧品を使わなきゃだめだわと思ったりすることはありませんか?目元のクマやシワ、乾燥や油浮き…悩みが増えていくと、比例してお金をかけなくちゃと考えてしまいます。

化粧水も1000円前後から1万円くらいまでピンキリです。基礎化粧品の「安い」「高い」の基準は中身にどれくらい影響しているのでしょうか?

化粧水の材料は?

化粧水の成分のうち、そのほとんどは「水」です。水と保湿成分のグリセリンがあれば、化粧水はできてしまいます。

化粧品業界の常識では、価格の5%(高くて10%)というから驚きですよね。つまり、1万円で売られている化粧品であれば原材料は500円程度ということです。

化粧水や乳液は保湿成分の質や抽出法によって価格に差がでてくることはあります。実際に優れた成分が配合されたものはその分だけ価格が高いと考えるのが普通でしょう。しかし、高価格に対して高効果が保証されているわけではありません。

高い化粧水の内訳

実は、化粧水自体の原価はあまり高いものではありません。では、なぜ販売価格が高くなってしまうのでしょうか。それは中身以外の部分、たとえば広告の費用やパッケージ代などにコストがかかってしまうからなのです。

高い化粧水にはお肌にいい効果が?

高いとどうしても思う存分使えなかったりしませんか?もったいない精神でお肌の負担を増やしてたのでは元も子もないじゃないかという話なのですが(苦笑)

さて、デパート品ですと5,000円位からになりますが、確かに2,000円の化粧水の2.5倍良いかどうかと聞かれたら、答えはNOです。しかし、1.5倍くらいは良いと思います。そのあたりが実際にそんなに変わらないと言われる所以かもしれませんね。

高価な化粧水を使うことで得られる精神的な充足感が、肌に良い影響を与えるという面も無視できません。

お得な化粧水の見極め方

値段が高くなくても美肌作りに効果的な化粧水はたくさんあります。そんな化粧水を選ぶ時、大事にしたいポイントは自分の肌質や目的に合っているかということ。

最近は、有名な大手の化粧品会社からもプチプラ化粧水がありますね。そういうのを選んでみるのもいいかもしれません。

ジェネリック医薬品のような、化粧水を上手に探すことができると、効果もあり経済的ですよ。例えば同じ美白成分でも、新開発の物は高額。しかし古くからあるビタミンC誘導体は安価です。

同じメーカーでも、スーパーで売られているラインのものは安いけど、CMで宣伝されてるものと質的には大差ないとか、結構あるようですよ。

肌への安全性が気になる方は子どもや乳幼児もOKな信頼できるメーカーのものからはじめましょう。

いかがでしたか?

1 2





MORUKOさん

セルフネイルとアクセのDIYに興味があります☆

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう