1. まとめトップ
  2. ガールズ

乾燥しやすい季節だからチェックしたい!冬の「乾燥肌」対策!

現在、お肌の乾燥に悩まされている人も多いのではないでしょうか?冬は多くの人が乾燥に悩まされています。そこで、冬だからことチェックしたい乾燥肌の原因、対策をご紹介します。

更新日: 2016年01月25日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
60 お気に入り 23880 view
お気に入り追加

▼今の時期、肌の乾燥に悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

▼そもそも冬ってなんで肌が乾燥するの?

冬は乾燥する季節ってだれもが知っていますが一体なぜ?

肌をしっとりさせているのは、皮膚から出ている脂と、汗腺から出る汗と不感蒸泄で放出される水分です。

冬になって気温が低下すると、体内から皮膚に放出される水分量が減り、汗腺からの発汗や皮脂も少なくなります。さらに大気の湿度が下がると、皮膚から奪われる水分が増えます。

□乾燥で肌がカサカサになってしまった場合、多くの悪影響があります。

●敏感肌になる

乾燥肌が進行するとほとんどの人が敏感肌になってしまいます。

少しの摩擦でも、ヒリヒリしみたりかゆくなったりニキビができたりします。今まで問題なく使っていた化粧品で刺激を感じることも。

常に肌の水分や皮脂が不足して乾燥しているため、肌を守るバリア機能も低下した状態が続き、外的な刺激(紫外線・乾燥)によって赤みや刺激を感じやすく肌トラブルをおこしやすいのです。

●シミができる

乾燥肌とシミは、それぞれ肌の別の悩みのようにも見えますが、実はシミの原因にも乾燥肌が大きく関係しています。

バリア機能が低下したお肌はシミやしわをはじめ、お肌トラブルのオンパレード。老化の一途をたどってしまいます。

肌のターンオーバーが低下していたり、角質層が厚くなって肌の新陳代謝が滞るようなことになっていると、メラニンがうまく排出されなくなるので表皮にメラニンが蓄積されて、シミが残ることもでてきます。

●シワができる

ふと鏡を見ていたら、見つけてしまった顔のシワ。その原因は肌の乾燥にあるかもしれません。

乾燥肌の人はもともと皮脂量と水分量が少ないので、小ジワはできやすく、放っておくと深いシワになり目立つようになってしまいます。

乾燥しやすい目の周りや、口の周り、額などが、乾燥ジワのできやすい部分です。

▼悪の根源「乾燥肌」にならないためには毎日のスキンケアが大切!

お肌の乾燥が毎日コツコツスキンケアをする必要があります。
逆に考えれば正しい方法で乾燥肌対策が出来れば、うるおいのあるお肌をキープできるでしょう。

日常の生活習慣に少し気を使うことで、乾燥を防いで肌を良い状態に保つことが大事です。

□乾燥肌を防ぐために対策はコレ!

▼洗顔部門

ゴシゴシと洗ってしまうとお肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうことになり、肌の乾燥につながります。

1 2 3





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう