1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

安室奈美恵、仲間由紀恵・・・実は昔、アニメ主題歌を歌っていた芸能人!

安室奈美恵・仲間由紀恵・松雪泰子・北島三郎・とんねるず・矢沢永吉・安達祐実・北乃きい・やしきたかじんみんなアニメの主題歌を歌っていました!

更新日: 2016年01月25日

masarusanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
120 お気に入り 178671 view
お気に入り追加

安室奈美恵

1993年発売(SUPER MONKEY'S時代)の「ダンシング・ジャンク」がNHKアニメ『忍たま乱太郎』のオープニングで、カップリングの「レインボー・ムーン」が挿入歌でした。

《安室奈美恵》としてブレイクする直前のSUPER MONKEY'S 4時代に歌っていた曲で、実際に曲を聞くと「あ、聞いたことがある!」という人も多いようです。

あとは昔の曲でアニメ関連といったら1999年発売の「toi et moi」が映画『ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕』の主題歌でした

「Fight Together」は、自身もファンだというテレビアニメ『ONE PIECE』のオープニングテーマで、前向きなメッセージソングとなっている。

安室本人もファンという「ワンピース」の世界観のもと書き下ろし、“仲間との絆”や“再出発”をテーマとした前向きなメッセージソング

。安室奈美恵さんのワンピースのオープニングテーマは2011年レコチョクでも話題になった一曲です

仲間由紀恵

落ち着いた雰囲気の実力派女優《仲間由紀恵》がアニメソングを歌っているイメージが沸かない…という人も多いようですが、女優としてブレイクする前、アイドル活動をしていたときに、ヒロイン役の声優とアニメの主題歌を担当していました。

テレビアニメ『HAUNTEDじゃんくしょん』で声優デビュー。オープニングとエンディングの主題歌も担当。

『負けない愛がきっとある』と「ONE MORE CHANCE」はPS用ゲーム『ロックマンX4』のOP、ED曲で採用され、同ゲームのCMにも出演。『ONE MORE CHANCE』はアニメ『みすてないでデイジー』のEDテーマとしても採用

松雪泰子

怪盗セイント・テールのオープニングテーマ曲は前期と後期の2曲あります。1~24話のオープニング曲『時を越えて』は女優の松雪泰子が歌っています。以前は歌手としてCDをリリースしていたようです。

松雪さんはテレビ朝日のアニメ番組「怪盗セイント・テール」の主題歌を歌ってたそうで、ミュージック・ステーションにも出演されてました。

1995年に、女優の松雪泰子が、小西康陽提供のデビュー・シングル『ESP』を経てリリースした2ndシングル。『怪盗セイント・テール』の主題歌といえば、梶谷美由紀が歌ったED"夢みるメロディー"の人気が高いけど、こちらのOP"時を越えて"も、改めて聴くとクラクラするほどかっこいい

矢沢永吉

1997年公開、「のび太のねじ巻き都市冒険記」の
主題歌を歌ったのは、矢沢永吉さん!
エーチャンの優しい歌声がきける、
貴重なハートウォーミングな楽曲。

映画主題歌は前作を最後に武田鉄矢は降板したため、本作は矢沢永吉が手がけた

本作で矢沢が歌った「Love is you」以降、『ドラえもん』の主題歌は優等生的なマナーにとらわれることなく、曲調・人選ともに幅を広げている。

1 2 3





masarusanさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう