1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

別れてから後悔…元恋人の名前のタトゥーを入れてたセレブたち

小さなタトゥー1つ入れても話題になる人気セレブたち。ラブラブだった恋人の名前のタトゥーまで入れたが、結局その相手とは別れちゃった…というケースも多い。

更新日: 2016年01月26日

Sweeteuropeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
33 お気に入り 222355 view
お気に入り追加

アンジェリーナ・ジョリー

多数のタトゥーを入れていることでも有名な女優のアンジェリーナ・ジョリー。

タトゥーを入れてはレーザー除去したり、重ね彫りしたりと肉体をカンバスにしているアンジェリーナ・ジョリー。

今でこそ世界的俳優ブラッド・ピットとのラブラブ夫婦っぷりで有名なアンジーですが、若かりし頃の彼女はなんと、前夫ビリー・ボブ・ソーントンの名前を左肩にタトゥーで彫り込んでしまったのです!!

駆け落ちで2000年に結婚し、2003年に離婚した元夫のビリー・ボブ・ソーントンとラブラブだった頃に「ビリー・ボブ」の名前のタトゥーを入れていた。あの頃はクレージーなイメージだったアンジェリーナ…

今では絶対に縁を切らない子ども6人と婚約者ブラッド・ピットの出生地を経度・緯度にして、左肩のタトゥーにしている。

破局後にビリーのタトゥーをレーザー除去し、上から新しいタトゥーを入れたアンジェリーナ。

ジョニー・デップ

1989年から1992年までジョニー・デップは『シザーハンズ』で共演したウィノナ・ライダーと付き合っていました。

交際している時に、「Winona Forever(ウィノナよ、永遠に)」というタトゥーを肩に入れていた。

交際中は腕に“ウィノナ・フォーエヴァー”とタトゥーを施すほどのぞっこんで婚約までしましたが、交際約3年で破局。

去年女優のアンバー・ハードと結婚したジョニー。

ウィノナ・ライダーと別れてからジョニーは「Wino Forever」(アルコール中毒よ 永遠に)にタトゥーを変えました。

二文字だけ消して、上手く違う意味のタトゥーに変えることができたみたい…

ニック・キャノン

俳優のニック・キャノンは2008年にマライア・キャリーと結婚して大きな話題になった。

歌姫マライア・キャリーは、2008年にニック・キャノンと結婚。2011年には可愛い男女の双子が誕生したが、2014年に破局している。

格差婚と言われ、すぐに別れると思われたが、意外にも長く続いた2人。

周囲が引くほどマライアにぞっこんだった頃に、背中にマライアの名前の大きなタトゥーを入れたニック。

新タトゥーについては「天使か、いや鳥にも見える」と話題になっているが、それで妻の名を完全に消しているところに、結婚維持を諦めたニックの思いが垣間見える。

破局後、大きな羽のタトゥーを上から入れ、マライアの名前を隠した。

ハイディ・クルム

スーパーモデルのハイディ・クルムは、2005年から2012年の間歌手のシールと結婚していた。

2012年、世界的なトップモデルであるハイディ・クルムと歌手シールのカップルは7年間の結婚生活にピリオドを打ち離婚を決めました。

ピープル誌の「最も美しいカップル」に選ばれるなど、素敵なカップルだった。

そんなハイディはシールへの愛を示すために右腕に大きな彼の名前のタトゥーを彫ったことがあるのだ。

少し読みづらいが「Seal(シール)」の名前と、子供たちのイニシャルを入れた星4つのタトゥーを入れていた。

しかし、その後2人は離婚してしまったため、ハイディはタトゥーを除去することを決意したようだ。

1 2





Sweeteuropeさん

気になることをどんどんまとめていきたいと思います⭐︎

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう