1. まとめトップ

辺野古の機動隊が市民に暴力行為!全国から市民にブロックで市民がアピール!警備会社アルソックが弾圧加担

辺野古の機動隊員が市民に対して暴力行為を行っています。市民に対して怪我をさせる暴力行為に対して、全国から市民にブロックが届いて市民をサポートしています。辺野古の弾圧には、警備会社のアルソックが関わっています。

更新日: 2016年01月27日

misukiruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 1584 view
お気に入り追加

市民の弾圧に加担する警備会社アルソック

ゲート前に立っているALSOKの警備員たちは、各県から来たヤマトゥンチューばかりである。ウチナンチューを雇うと本音では反対の人もいて、警備に手心を加えるとでも政府・防衛省は考えたのだろうか。

辺野古を何とか守ろうとする市民たち

200人以上の市民が座り込んで抗議を行っています。

暴力的な機動隊員が毎日200人ほど投入されています。

辺野古における機動隊の暴力行為

怪我・骨折などが相次いでいます。

市民に対して暴力行為が毎日のように行われています。

機動隊が辺野古市民に対して弾圧を加えています。

全国から届いたブロックでアピールする辺野古の市民

東京の支援者からコンクリートブロック1ケが宅急便でゲート前に届けられた。重さ14Kgのブロック一つを送るために、何千円かもかかっているのだろう(「名護市キャンプシュワブ前座り込みテント宛」で郵便物は着く)。

全国から届けられたブロックが積み上げられて、『平和の壁』となりました。

アマゾンで全国から郵送されてきたブロック

人が妨害すると怪我人が増えるので、全国から届いた石のブロックを積み上げる事に変化してきたそうです。

米軍普天間飛行場の移設に伴う新基地建設計画に反対する市民らは25日午前、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブの旧ゲート前で、工事車両の出入りを阻止しようとブロックを積み上げ、座り込んで抗議した。

東京の新宿における辺野古の抗議デモ

辺野古で市民をいじめる機動隊の顔は、まるで旧日本軍のようです。

1





misukiruさん

注目している芸能人・芸能情報・スキャンダルまで。恋愛ライフハック、エンタメ、デート系、話題の人物、戦争経済と歴史、社会問題、ウェブ・IT、経済・金融。政治・政治家。情報アンテナ。平和派。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう