1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

怒られるってイラつく!?…叱られた時の心の整理のしかたとコツ

誰だって怒られたくはありませんけど、仕事や日常生活、バイト先または学校などで「叱られたり怒られる」事ってありませんか?そんな時に使える対処のしかたを紹介します。

更新日: 2016年01月26日

568 お気に入り 80234 view
お気に入り追加

怒られるって誰しも良い気分はしないもの...どう対処しますか?

会社やバイト先または、学校などで怒られて辛い時ってどうしていますか?

怒られるということは、ほとんどの人にとって決して喜ばしい感情ではありません。誰だって怒られたくはありません。

怒られたりすると悲しい気持ちになったり、自分が情けない気持ちになったり、恥ずかしい気持ちになったりと・・・

出典http://行きたくない.seesaa.net/article/407525360.html

怒られる感覚が湧き起こる理由は、単に自身の考え方のクセのループにはまっているだけで、あなたがダメというわけではないのです。

そもそも人はなぜ怒る?

人がすぐ怒るという時には、相手に対して何かしらの伝えたい感情があるという証拠です。

『怒り』という感情は、自分の身を守るためには必要な感情なのです。

では、「怒る」と「叱る」の違いはどこにある

「叱る」と「怒る」は似ているようで違います。

“叱る”は、感情的にならず冷静な言葉で注意をすることです。“怒る”は、相手に対して激しい感情のままに言葉を発してしまう

「怒る」のは、自己中心のただ単なる感情の現れです。これに対して「叱る」ことは、自己中心でない目的があります。

ちなみに怒られる人の特徴は...

叱られた時、怒られた時の心の整理のしかたとコツ

以下の方法で気持ちを切り替えてみてください。

自分と接する人間や周りの状況をよく観察すること、そして周りの人間の気持ちを想像し自分なりに動いてあげること。

捉え方を変えるだけで、怖いと思う感情も、前向きに行動を改めようとするポジティブな気持ちの切り替えにつなげることができます。

「ほんとだ!こうすればもっと楽だったんだ…ありがとうございます!参考になります!」とお礼を言える人

「ありがとう」は本当に良い言葉です。怒った側も怒りたくて怒ったわけではないので、「指導」をしてくれたのだと感謝をし、その気持ちを伝えましょう。

ストレスに強くなるために無理矢理負荷をかけるのは、体によくないです。真剣に捉えすぎないことも得策です。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう