1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

必ず買って帰りたい♡神奈川のオシャレで美味しい「お土産スイーツ」

旅行や観光に行ったら誰もが迷ってしまうお土産!そこで今回は神奈川に行ったら絶対買って帰りたいお土産スイーツを載せてみました♡とてもオシャレで美味しいので喜ばれる事間違いなし!

更新日: 2016年01月27日

bena0826さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
682 お気に入り 98575 view
お気に入り追加

▽味は「生チョコ」という言葉を生み出したお店だけある♡

「ca ca o」にある鎌倉小町通りの名前にちなんだプレミアムなアロマ生チョコレート。

生チョコ発祥のお店“シルスマリア”です。神奈川指定銘菓にも選ばれている「公園通りの石畳」の他、ホワイトチョコにフリーズドライの苺を混ぜ込んだ「スノーベリー」や「シルスビター」「アールグレイ」「抹茶」「オランジェ」の6種類をご用意しております。滑らかな口どけをぜひお楽しみ下さい。

ホワイトチョコを加えたアロマホワイト、いちごのドライフルーツを組み合わせたいちごなど全部で8種類の生チョコを楽しむことができます。

特にミントは、普段イメージする「チョコミント」と全く違い、ナチュラルでリッチな薫りがふんわり。生クリームでフレッシュミントの葉を煮出し、コロンビア産カカオ45%のチョコと合わせてあるからだそうです。

シルスマリアのアールグレイ生チョコ❤ 毎朝の楽しみにします← pic.twitter.com/S8ftxmBjay

シルスマリアのチョコレート買ってしまった…!!大事に食べる( ; ▽ ; ) pic.twitter.com/exIPRJJJn6

▽花柄のボックスがとてもおしゃれ♡

横浜を代表する定番スイーツとして不動の人気を誇る、元町「喜久家洋菓子舗」のラムボール。

ラム酒を染み込ませたパウンドケーキをチョコレートでコーティングした横浜の名物スイーツ。パウンドケーキの中にはレーズンが入っているので、しっとりとした甘いケーキ生地とシャキシャキとしたレーズンの食感が癖になる味わいです。

「ラムボール」は、たっぷりのラム酒を染み込ませたスポンジを、チョコレートでコーティングしたシンプルな逸品。

食べると外がパリッとしたチョコレートで、中身がケーキのような食感♡ラムの風味がありますので子供には向きませんが、大人のセンスを感じるお菓子です。

一つの大きさが結構なボリュームでずっしり感があり、花柄のパッケージもハイカラな感じがオシャレで手土産にもぴったり♪

横浜元町喜久家さんのラムボールとジャムターツいただいた(∩´∀`∩) ごっつぁんです pic.twitter.com/7mAjRNjiTY

横浜本町 喜久家のラムボール。超〜ラム酒染みてるぅ!食べたら「お酒臭い」って言われちゃったし…(^^;; pic.twitter.com/KYslEUHwRu

夢にまでみた喜久家洋菓子舗のラムボール〜♡♡♡ 早く食べた〜い!でも今日は我慢w pic.twitter.com/lv30ZXnPnT

▽素敵な話にちなんだお菓子♡

横浜の代表的な歴史的建造物である神奈川県庁、横浜税関、横浜市開港記念会館の三塔をみたてた三種の味が楽しめる風味豊かなケーキです。

横浜三塔物語という素敵な都市伝説に因んで三種の味(チョコ、紅茶、オレンジ)が楽しめるスティックケーキの詰合わせです。お洒落なデザインの箱を可愛いプラケースに入れました。

中身はショコラケーキ、紅茶ケーキ、オレンジケーキの3種類。どれもしっとりとした大人の味わいです。

1 2 3





bena0826さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう