1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

心がポッキリ折れる事ってある!?…折れないコツと立ち直る方法

人生いろいろありますが時には心が折れてしまいそう時ってどうしていますか?折れない心を持つコツを紹介します。

更新日: 2016年01月27日

1022 お気に入り 183775 view
お気に入り追加

心が折れる経験ってありますか?誰もなりたくはないものです。

心が折れそうになったり、折れた時どうする?

人生、誰しも一度や二度は逆境に立たされることがあるでしょう。

悩んだり、不安になったり、プレッシャーを感じたり、ヤケクソになったりと、人によって辛くなった時の反応もさまざまである。

嫌な事も心が折れそうな事も、一度忘れることが大切です。心をフリーにして冷静に落ち着いて考える

そもそも心が折れるって、どういうこと?

本来の意味は、自分の気持ちを相手側に曲げる、という意味だったのです。心が折れるとは、くじけてやる気がなくなることです。

因みにどこが違う?心の折れやすい折れないって...

「心が折れる人」は、いつまでも悩んで、なかなか前に進むことができません。

メンタルが弱い人は、自ら進んで自信を失う方向に物事を考えてしまい、心が折れてしまう状態に追いつめています。

途中で投げ出すことは絶対にしません。自分に与えられたものは、責任を持って全力で取り組んで完成させます。

では、折れない心を持つコツと立ち直る方法

早いうちに一度や二度失敗や挫折を経験しておくほうがいい!?

失敗や挫折を経験することで、仕事を慎重に進め、よく考えてから決断、行動するようになれる

まず肩の力を抜きましょう。深く深く呼吸をしてみましょう。 焦らず、ゆっくりコツコツとやるのがおすすめですよ。

一切の情報を一時的にシャットアウトする習慣をつけることだ。スマホを手にしている時間を1日たった5分止めるだけでもよい

先回りして結果だけを求めては、足元にある些細な事象を見逃すこともあるのです。

両方の鼻を交互に使って呼吸することで、神経系を落ち着かせるのと同時に、脳の左右のバランスを整えるといわれています。

片鼻呼吸法(1) 右手の親指で右の鼻孔を押さえて、左の鼻孔から息を吸い、薬指で左の鼻孔を押さえます。

「誰でもできる」「いつでも、どこでもできる」「お金をかけずに、簡単にできる」と三拍子揃ったマイブレス式呼吸法

「やることが少なくなる」「作業が早くなる」「忙しいと感じなくなる」などのメリットがあるのだそうです。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう