1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

何だコレ…。空の上から撮れた、奇跡すぎる写真たち

もはや何だか分かりません

更新日: 2016年01月30日

靖ゆきさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
384 お気に入り 265392 view
お気に入り追加

なんだコレ…。

出典buzzap.jp

普通にしてても綺麗だけど、空から見るとこの世のモノじゃないみたいだ…

フォトショップかと思うほどの美しさですが、国際宇宙ステーションからNASAのScott Kelly宇宙飛行士が撮影した本物の写真

水色と黄色のストライプみたい…。

顕微鏡で見ているようなコチラも。

完全にミクロの世界にしか見えない…

写真は上空250マイル(約400キロ)の高さから宇宙飛行士がデジタルカメラで撮ったもの。写り込むのは奇跡のような状況

キャラメルフラぺチーノ?

幻想的な鏡湖としてウユニ湖が有名になったことから、突如注目を集めるようになったボリビアの個性的な湖

けっこう強めな湖w

ピンク色の湖はどんな風に写るのかと言うと…。

オーストラリア西部にある「ハット・ラグーン」という湖

オーストラリアの西部にある塩湖「ハット・ラグーン」は、湖の色がまるでいちごミルク

元々綺麗だけど、空から見ると色んなピンクが見えて更に綺麗

砂漠も綺麗に写る。

欧州宇宙機関(ESA)はこのほど、気象・地球観測衛星「Sentinel-2A(センチネル-2A)」が撮影したリビア砂漠の画像を公開

「地球の目」なんて言われ方も

アフリカ大陸のサハラ砂漠上にあり、「アフリカの目」とも言われ、宇宙から見ないと全容が観測できない不思議なリシャット構造物

1 2





靖ゆきさん



  • 話題の動画をまとめよう