1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

火葬場が拒否!?霊柩車が世の中から無くなり始めている…

最近、キラキラした霊柩車を見なくなったと思いませんか?「宮型霊柩車」というらしいのですが、時代の流れで無くなってきているそうなんです。

更新日: 2016年01月28日

zuckzuckさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 180861 view
お気に入り追加

最近、金ピカの霊柩車見ましたか?

この形をした霊柩車って、見なくなった気がしませんか?

今走っている霊柩車は、こんな感じ。

たしかに最近宮型霊柩車見ないし見かけても洋型霊柩車だな・・・

あーたしかに最近宮型霊柩車見ないな 親指隠してないや

宮型霊柩車の走っていない世の中は、どの車に死体が乗っているか判らない世の中でもある。

「葬儀場・火葬場」が嫌がっている?

そんなことあんの!?

宮型霊柩車の葬儀場への乗り入れを禁止している自治体も存在していて、その数は全国で約150にも及ぶ

「高額」「規制」が需要とマッチしなくなっている…

「角や突起物があってはならない」と規定する乗用車の外装基準に適合しなくなっている

基準が変更になり、新たな「宮型霊柩車」が作られなくなっている。

宮型霊柩車は元々昭和に普及し、全国に1000両以上が走っていた

現在は、ピーク時の3分の1に数が減っているそうです。

葬儀場の近隣に住んでいる住民による「死を感じさせる」「死が他人事ではない気がする」といったクレームも増えている

【衝撃】若者は「宮型霊柩車」の存在を知らない

Photo by OJO Images / OJO Images

ウソだろ…。

「何のための車だと思う?」と質問したところ、「なんだろう、お金持ちの人の車かな」「郷ひろみとか(乗っていそう)」「(何に使われてそう?)お祭りとか」と回答した

知らないってスゲェな…。

実は最近は、意外な所で大人気に

大相撲のモンゴル出身力士が話題にしたことがきっかけで、モンゴルでは「走る寺」と大人気に

モンゴルの人々は普段は質素な暮らしをしていますが、親類縁者か集まる冠婚葬祭は豪華絢爛に行われるのが慣例

1 2





zuckzuckさん

それだけ見ればざっくり分かるまとめが好き(*´∀`)



  • 話題の動画をまとめよう