1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本郷猛役は藤岡弘が主演!…映画「仮面ライダー1号」が楽しみ!

仮面ライダー生誕45周年を記念した映画「仮面ライダー1号」(3月26日公開)に、初代の藤岡弘、(69)が主演する。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年01月28日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
39 お気に入り 62082 view
お気に入り追加

○仮面ライダー1号・本郷猛役は、藤岡弘

仮面ライダー生誕45周年を記念した映画「仮面ライダー1号」(3月26日公開)に、初代の藤岡弘、(69)が主演する。

年明け早々に発表され、話題を呼んでいた本作の主人公・本郷猛役に藤岡弘、が44年ぶりに再抜擢されることが決定。

藤岡さんは「まさか(放送開始から)45年を経て主演ができるなんて思わなかったな。お話を聞いたときは血が騒ぎましたね」と思いを語っている。

○このニュースについてネットでも歓喜の声

え?新しい仮面ライダー1号の映画、藤岡弘出るのか! これは楽しみ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

藤岡さんがまたスクリーンで変身して戦う姿が見られるなんてさすがメモリアルイヤー❗堪らんです。仮面ライダー1号楽しみ~だ

ゲルショッカーは全滅した そして 恐るべき首領は死んだ ゲルショッカーとの激しい死闘を乗り越えた 仮面ライダー 本郷猛にとっての 長い苦悩の日は終わった 平和が 今や甦ったのである それから45年...かの戦士は未だ戦う pic.twitter.com/PuruQ95CYE

○今もなお愛され続ける変身ヒーロー

映像映えする変身ポーズに、相棒仮面ライダー2号の登場など、今までのテレビドラマとは一線を凌駕した設定を盛り込み、最高視聴率30%越えを達成。

45年という長い時間が経った今もなお愛され続ける変身ヒーローブームを生み出しました。

○1号の単独主演映画が製作されるのは初めて

映画『仮面ライダー1号』の詳細が発表され、俳優の藤岡弘、が本郷猛/仮面ライダー1号を演じることが明らかになった。

2014年の「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」などにゲスト出演したが、1号の単独主演映画が製作されるのは初めて。

仮面ライダー1号の新ビジュアルのデザイン画が1月1日に公開されていたが、このほど実物をとらえた写真がお披露目された。

○気になるストーリーは…

今回の劇場版では、長年にわたって海外で悪と戦っていた初代・仮面ライダーの本郷猛が、一人の少女の危機を知り、急きょ日本に帰国。

ショッカーの手によって改造人間にされてからの45年間、人間の自由を守るために世界各地で戦い続けてきたという設定。

仮面ライダーゴースト=天空寺タケルやその仲間たちと出会い、少女の危機、そして日本の最大の危機を救うべく“変身”する……というストーリーだ。

新しい仮面ライダー1号、やけにマッチョね。これはこれでかっこいいけど、ライダーキックというかジャンプができるのかしらとか思っちゃうw

○愛車のサイクロンも進化を遂げた

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう