1. まとめトップ
  2. ガールズ

ここ見てたのか…プロがやってる「似合うメイク」の探し方

メイクさんは、こういう所を見て決めてたんだ!

更新日: 2016年01月29日

mimiko-yukiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4107 お気に入り 868269 view
お気に入り追加

「チーク」は、肌の色をよーく見て選ぶ。

美容師さんいわく、青が混ざったような色合いのピンクが似合うそう

「色白の肌色の人は発色の強い色は浮いてしまう事が。あまり濃すぎない青味のピンクのチークが、透明感と美白を際立たせてくれる」

「色黒の肌色の人は肌になじんでヘルシーな印象を与えてくれるオレンジのチークがオススメ」

コーラル系ならオレンジや赤、ピンク系ならピンク、ベージュがオススメ

「中間色のノーマルな肌色の人はほぼ何でも合うが、コーラル系ならオレンジや赤、ピンク系ならピンク、ベージュがオススメ」

「リップ」も同様に。

「実際に付けてみるのが一番ですが、ある程度の色合いを決めておけば、すんなり選べる」

こちらも肌の色で似合うものがかなり変わってきます

「肌の色が白い方は、明るいローズ系やパウダーピンク系がお勧め。肌が白いので、口紅を付ける事で唇の存在感が増す」

「唇の色が悪い方は、ローズ系が良い。顔色も明るく見せてくれ、唇の色に左右されずに発色しやすい」

「小麦色の肌の方は、オレンジ系やブラウン系が良い。小麦色の肌の色に馴染みやすく綺麗に発色」

「眉」は、形の種類がたくさん。

眉頭は目頭の上に合わせ、眉山は黒目の外側~目尻部分を目安に。眉尻は目尻の延長戦上の長さにし、眉頭より下がらないようにする

眉の形はおおきく分けると鋭角型・アーチ型の2つのパターンがある

鋭角型は眉山に角があり、クールで知的な印象を与える。一方、アーチ型は眉山がまるく、穏やかで女性らしい印象をあたえる

面長の人は、今流行の「まっすぐ眉」。顔の長さを眉毛の線で切るようにまっすぐ。丸顔の人は斜め上まっすぐの角をハッキリとった眉

面長の人は真っ直ぐ、丸顔の人は眉山をハッキリ

四角く見える輪郭なら、斜め上まっすぐの後半やや下がり眉がお似合い。少し太めで内側に寄せて描くのがポイント

「眉毛はヘアーメイクアップアーティストでも難しいパーツです。だからこそ、失敗してもいいので、挑戦」

メイクさんいわく、とにかく色んな形を知って、試してみましょう、とのこと。

似合う「アイシャドウ」は、彫りの深さで。

アイシャドウといえばブラウンが一番メジャーな感じするけど…

「日本人には彫りがあまりなく、顔に影がない。そのため、凹凸の少ない顔にいきなり影色のブラウンを付けても馴染まない」

「目の印象があっさりしている一重や奥二重の人、掘りがあまり深くない顔立ちの人は無理にブラウンのシャドウを使う必要性はない」

一重、タレ目、つり目など、目の形によって似合うシャドウも変わる

一重で目が小さいことにお悩みの方におすすめなのは、肌馴染みのいい暖色系。ベージュに近いブラウンやピンク、オレンジなど

1 2





mimiko-yukiさん

ガールズ系中心にまとめてます。



  • 話題の動画をまとめよう