1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

ファンめっちゃいる!いま、女子大生クリエイターが熱いっ

色んな子が活躍してんだね!

更新日: 2016年01月31日

JJ.Joakimさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
329 お気に入り 246341 view
お気に入り追加

きゅんくん

1994年生まれ。
大学生/ロボティクスファッションクリエイター

機械工学を学びながら

Google AndroidのTVCMや、テキサスなど海外でも作品を展示

こういうのが好きな人たちの間では、有名な存在。

「ロボットをファッションとして着ることが当たり前の世界にしていきたい」

「もう小学生くらいのときからずっとロボットが好き。学校近くで基盤をたくさん拾って、それを服に縫い付けたのが最初」

小学生の頃からロボット好きなんだとか。

きゅんくんカワイイなぁ ロボティクスファッション。 機能性じゃなくて楽しむロボット。 その発想はこれから普通に出てくる分野なのかもしれない

今月の日経ビジネス、必見。表紙はロボティクスファッションクリエイターきゅんくん!で、中身にはハヤカワさんが!!! 若いなー!ちゃんと新しいことをしてるなー!アツいなー!!!創造エネルギー頂きました!!! pic.twitter.com/uhDhYJQRLZ

今年くるかも!

近藤那央

1995年生まれ。
大学生/ロボットクリエイター

慶応大学でロボット研究を学んでる。

高校時代の課題で、ロボット開発チーム「TRYBOTS(トライボッツ)」を結成

「ロボットの印象をポップでかわいいものに変え、ロボットの存在価値を誰もが認めるようなものにしていきたい」

以前はアイドルとして活動してたこともあるとか!

「ペンギンロボは、子供にめちゃくちゃ人気だったんですよ。小さい子たちはみんな本物だと思って嬉しそうに触るんです」

という経験から、ロボットが人に楽しさとか笑顔を与えられると気づいたそう。

最近は、ホリエモンにインタビューしたり、WEBメディアにちょくちょく登場してる。

近藤那央と行く工場見学会みたいのやりたい。プレス機や溶接を観てうおーーー!って言って帰るやつ。

前から感じてたんですがあらためて、近藤那央さんは2016年のうちにタモリ倶楽部から誘われると思いました。

ロボットエンタメを目指すTrybots 近藤那央さんによるプレゼン。3Dで勝負する19歳。すごいですね / Oculusでテレプレゼンスを実現する ADAWARP tcrn.ch/1RuOllY #clip19 pic.twitter.com/zXeEQQ73sy

ハヤカワ五味

1995年生まれ
大学生/ファッションデザイナー

高校時代に作った『キリトリ線タイツ』がツイッターで話題に。

1 2





JJ.Joakimさん



  • 話題の動画をまとめよう