1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

のんびりしたい♡「足湯カフェ」で疲れた体を癒そう

足湯につかりながらお茶を楽しめる"足湯カフェ"が最近話題になっています。足湯は半身浴と同じようにむくみや冷えに効きます。デートにもおすすめです。

更新日: 2016年04月29日

amokoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
161 お気に入り 10006 view
お気に入り追加

「足湯カフェ」で極上のリラックスタイムを♡

むくみ・冷え性の解消などメリットもいっぱい!体が冷えやすい女性には、特におすすめ!

「足湯カフェ」は、名前のどおり「足湯×カフェ」のことです!お茶をしながら足湯ができるんです。

足湯カフェだったら、お風呂のようにリラックスしながらお茶もできるし、好きな本や音楽などを持ち込んだりするのもOK! 一石二鳥に楽しんじゃおう♪

①ほぐれすと

《住所》東京都台東区台東4-8-5T&T御徒町ビル3F 
《TEL》03-6803-2971
《営業時間》11:00~22:00 (最終受付はメニューにより異なります)足湯営業時間(11:00~21:00)
《定休日》なし

足を温めながら血液の流れを改善し
健康になりながらお茶やお酒などが飲めるということで
綺麗な女性が店内ではくつろいでいました

本も自由に読むことが出来きます。

ドリンクだけではなく、アイスクリームやドライフルーツ、焼きおにぎりといった軽食もあります。

なまけ美容 休日の過ごし方 は、朝から大掃除をして、 漫画の読める足湯カフェに行ってきました! 御徒町にある ほぐれすと というところです。 90分足湯につかれて、ドリンク付… simplog.jp/pub/tw/1872612…

S村嬢とほぐれすと!hogurest.main.jp オイルマッサージも組み合わせられてこの値段はお手ごろ♪当日予約も受け付けてくれた(*´□`*)!すげーいい!体の悪いものがぞおおぉっと出た感じ。味をしめました。またいこうと思います(*´人`*)

②エコパオの足湯カフェ

住所:東京都新宿区袋町3番地
電話:03-5206-5973
アクセス:牛込神楽坂駅A2出口から徒歩3分/ 飯田橋駅B3出口から徒歩5分/ 神楽坂駅1番出口から徒歩7分
営業時間:11:00~19:00 日月祝休
料金:300円(1回15分)

神楽坂の古民家にオープンした足湯カフェ。レトロな店内に併設された庭の足湯につかりながら、コーヒーやスイーツを楽しむことができる。

健康を意識したラインアップのメニューも魅力的。

まるでお家のリビングにいるような内装に、ついつい心が休まり、のんびりしてしまいます。

拝啓、父上様 ロケ地巡り ロケ地じゃないけど、足湯があるということで、立ち寄って見た。地蔵坂にある、エコパオ。15分300円で、小さな足湯にはいれます。タオルを貸し出してくれるのがイイ。ホッコリ。 pic.twitter.com/6l5iyxojet

③カシュカシュカフェ

住所  :東京都大田区山王3-6-3 ダイシン百貨店5F tel 03-3773-1721
アクセス:JR「大森」下車 徒歩8分
営業時間:9:30~21:30
料金  :ワンドリンクにて足湯利用可能。

足湯で足元が温まるだけでなく、窓辺にあるので日差しのぬくもりも一緒に感じられます! さらに5階ということで周辺の景色を見渡しながらリラックスできるのはカシュカシュならでは。

大森のダイシン百貨店の中にある知る人ぞ知るオアシスカフェ。

大森駅の近くでみんなでも、1人でふらっと使うのもオススメです。

大森駅の近くのカシュカシュにて^ ^ 足湯なう!めっちゃいいー!癒される♡ #大森駅 instagram.com/p/46DQAMlIq-/

食後のドリンクは足湯に浸かりながら(*˘︶˘*).。.:*♡ (@ カシュカシュ足湯カフェ) swarmapp.com/c/8vm2ywFcjAR pic.twitter.com/RZKlyIHtf1

1 2





amokoさん



  • 話題の動画をまとめよう