1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

知ってる?話題のCMに出てた”あの人”の意外な経歴

このCM知ってるけど意外と知らない”あの人”をまとめました。

更新日: 2016年02月02日

100madさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
42 お気に入り 102509 view
お気に入り追加

◇ヤフオクCMで知名度が急増した水カン「コムアイ」

プライベートで落札した椅子の魅力について語るコムアイさん。

やっぱヤフオクのCMの子コムアイちゃんだったのね可愛い

@KOM_I コムアイちゃん〜!CM〜!すごい幸せ♡♡♡かわいかった。素敵だった〜!録画します。家中が湧いた。幸せをありがとうううう

ヤフオクCM チェアに寝そべる娘んこ。印象的で、ひさびさに爺の好奇心がむくむくと。「水曜日のカンパネラ」というバンドのヴォーカルのコ。コムアイ。いいね。

生年月日:1992年7月22日(23歳)
本名:輿美咲(こしみさき)
出身地:神奈川県
学歴:慶應義塾大学(在学中)
父親:輿亮(こしまこと)アメフト解説者、富士通フロンティアーズ副部長
趣味:落語鑑賞、映画鑑賞、プロレス観戦、消されそうなツイートのスクショを撮ること。
ユニット名:水曜日のカンパネラ

「コムアイ、巨大招き猫を買う」

20,000年間、目出度い場であり続けたパーティ鍾乳洞ガンガラーの谷で、12/23無事にワンマンツアー閉会式を執り行いました。 来年こそは、自身の司祭度をたかめていきたいとおもいます! pic.twitter.com/sIpzOOVSEq

今思うとコムアイがヤフオクで買ったという巨大招き猫がクラウドサーフする現場ってカオティックすぎるだろ pic.twitter.com/lQOPg9NZZ3

サイン会終盤の光景。 タワレコバイトのうどん脳がCD売ってます。 手前の巨大な招き猫はコムアイがヤフオクで手に入れた物らしく、ライブの最後に肩車して奥のエスカレーターで3階まで上がってったw pic.twitter.com/FUzMeMN9xR

特技は”鹿の解体”過去にライブで披露したことも・・・

コムアイさんはもともと農業など一次産業への興味が強く、3年前に農家へ1か月間の体験就農をした。最初は農作物を育てることに興味があったが、養鶏場や養豚場の世話も経験。自ら世話をした豚を食肉処理場へ送り出す経験をしてから、「動物を殺し、肉を食べるという行為の意味」へ関心が向いた。

獣が溢れているというのを最近よく聞くんですけど、山で鹿や猪を狩る人が昔に比べて減っていて、畑に降りてきちゃったりしているというニュースは皆さん、ご存知だと思います。そういう理由で鹿や猪が殺されているんですけど、食べられていないんですよ。殺されてしまうのに捨てられるなら、まだ食べられたほうがいいと思っていました。

実際に食べてみておいしいのかというのも気になっていたんですが、食べてみると私好みの味で、『よし、一生鹿と生きていくぞ』と決めたんです(笑)。

命がなくなることは衝撃的なことですよね。でも、生きている動物が死ぬ、ということと、食卓でその肉を食べることって、なかなか結びつかない。別に血を見たくてやっているんじゃなくて、解体を通じて、その結びつきを実感したいんだと思います

「鹿の解体をイベントでみせるのは、これ一回きりにはしたくない。むしろ、音楽よりも鹿のほうが大事かもしれない」と笑うコムアイ氏。果たしてその試みが世間にどう受け取られていくのか、今後も注目していきたい。

中毒かかった。コムアイ可愛すぎる。そんでこのルックスで鹿の解体が特技とかクソギャップ。目の前で解体して欲しいわー pic.twitter.com/OR8vTFOJR1

コムアイちゃんは素晴らしいアーティストだけど鹿の解体ショーだけは奈良県民として複雑な気持ちになる

水曜日のカンパネラ、コムアイといく鹿の解体in山梨楽しかった♪貴重な経験できました! pic.twitter.com/zS82EBwcVd

ツイッターも「鹿愛」で溢れてるw

よく来てくれるお客さんであり実は中高大の先輩でもあった漫画家の北小林さんがくれました!行きの電車の中で書いてくれたらしい。すごい…鹿が…w pic.twitter.com/5Ub4nMGgwZ

1 2 3 4 5 6 7 8





100madさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう