1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

赤熊や黄熊もある!鹿児島名物の「しろくま」が可愛すぎる( *´艸`)

しろくまはふわふわなかき氷に練乳がかかっていてフルーツたっぷりなスイーツ♡最近ではしろくま以外にも黄熊・赤熊などもあります♡コンビニなどでも見かけますがどうせならお店で食べたいですよね。そこで今回はしろくまが食べられるお店をご紹介したいと思います♡

更新日: 2016年02月08日

bena0826さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
203 お気に入り 41794 view
お気に入り追加

▽種類豊富でトッピングが色鮮やか♡

鹿児島発のスイーツとして、いまや全国的に有名になった「白熊」。その発祥の店が「天文館むじゃき」です。

鹿児島のしろくま元祖のお店です。天文館店の入り口には大きな白熊がお出迎えしてくれます。

『白熊』は秘伝の自家製ミルク、蜜とふわっとした雪のような氷がほどよくからみ合い、口の中に入れた瞬間に融けてなくなるほど柔らかな口触りです。

定番の「白熊」意外にもいろんな味のバリエーションが豊富!子供や女性が好きそうな、「チョコレート白熊」、「ストロベリー白熊」、「プリン白熊」、「ヨーグルト白熊」。焼酎の産地鹿児島ならでは!男性にオススメ「焼酎みぞれ白熊」。変わりネタとして、奄美の黒糖を使用した見た目も黒い「南海の黒熊」などなど。

トッピングされたフルーツの爽やかな酸味がアクセントになって、どんどん食べられちゃいます。サイズは断然「大」がおすすめ!

今回の鹿児島でむじゃきの白熊全種類制覇!チョコとかストロベリーとかあるけど、一番好きなのはノーマルなやつだな。 #しろくま #鹿児島 #天文館 #むじゃき #かき氷 ★★ pic.twitter.com/WDo4J2PdIS

天文館「むじゃき」のプリン白熊!たくさんのフルーツとかための手づくり焼きプリンがドーンと乗った白熊...激うまー!プリンはかためが好きなので超ツボ‼︎ (≧∇≦) #しろくま #鹿児島 #天文館 #むじゃき #かき氷 pic.twitter.com/q88u2AjDWh

天文館むじゃき なつかしろくま。 かき氷の中にフルーツが入ってます。美味しい! instagram.com/p/BBEcB9Kj9um/

やばい… 予想以上にうまい♡(ノ*>∀<)ノ♡笑 白熊ペロリだわ(笑) in 天文館 むじゃき pic.twitter.com/tP7Wwfwfq7

▽立体的でとにかくキュート♡

かごしま名物「しろくま」をリアルに立体化した白熊を提供するSANDECO COFFEE。

白熊の顔は、耳をホワイトラング・ド・シャというクッキーで、目をチョコチップ、鼻をビリベリー、鼻まわりをミルクジェラートで再現。体のまわりには旬のフルーツを7種類ふんだんに盛り合わせている。お腹の中にはあずきのあんことブルーベリージャムが入っていて、崩して味の変化を楽しむことも可能。追いがけ用のシロップが用意されているのもうれしい。

つぶらな瞳とふわふわのぬいぐるみのような質感で、食べるのがもったいなくなるほど。

氷も果物もかなりの量でかけるシロップは二種類から選べますので、甘すぎるのは苦手な人でも大丈夫だと思います。

▽ビタミンや食物繊維が豊富なドラゴンフルーツを使っている♡

「赤熊」とはドラゴンフルーツをピューレ状にしたものをたっぷりとかけたかき氷。鹿児島市の「奄美の里」内にあるレストラン「花ん華」でレギュラーサイズ700円、プチサイズ400円で食べられる。

ドラゴンフルーツをふんだんに使ったかき氷は、白熊ならぬ赤熊720円~。色鮮やかなピンク色や可愛らしいトッピングで女性や子供に大人気。

トッピングはパイナップル・メロンのフルーツの他に、ドラゴンフルーツの羊羹とグミ。さっぱりシロップは男性にも人気だそう。

キュートなトッピングや鮮やかな色に比べて、甘味はややあっさりめ。しかもポリフェノールの一種・ベタシアニンが豊富で抗酸化作用もあるというから、女性には何とも嬉しいスイーツと言えそう。

自社栽培のドラゴンフルーツソースがたっぷりとかかり優しい甘酸っぱさが特徴です。

1 2





bena0826さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう