1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

100歳で現役…!アート界の「生きるレジェンド」たち

みなさんかっこよすぎます…!

更新日: 2016年02月03日

532 お気に入り 119229 view
お気に入り追加

103歳の、アーティスト。

前回も観たけど、また観てる。 観ずにいられない。 篠田桃紅さん。 #ETV ◾️ pic.twitter.com/ND5py0vpKt

世界的にも注目を集めていたとか!(時代を考えると今よりスゴいことなのかも…)

30歳で古典書家としてデビュー。42歳で単身渡米し、NYで作品を発表。当時の日本女性としては異色のプロフィール

篠田桃紅さん、103歳の現役画家。 素敵。粋。かっこいい。 pic.twitter.com/CfTgYv2xQs

かっこいい…!!!!

「墨はいつも裏切ります。いつだって一緒にはならず、一歩も二歩も離れている。そういうものに惹かれます」

「どんな転機が起きても自分が変わったことはありません。一生ないと思いますね。いつもおのずからの私で生きてきました」

「真正面だけではなく斜めからも見てみる。新たな魅力があるかもしれない。人と人の関係も、うしろからもよい、横からもよい」

誰か式、誰か風、ではなく、 その人にしかできない生き方を 自然体という。 Eテレで放送中の「達×達」観てます。 103歳の篠田桃紅さんの言葉が胸をうちます。 #篠田桃紅 #達×達 pic.twitter.com/j9UDeATdGo

大震災と「影絵」で戦うアーティスト。

藤城清治展いってきた☀︎ 優しくてあったかい絵 すごいよかった 写真撮れやんから拾い画 pic.twitter.com/5heKsXKzCp

藤城清治 展 みにいきたい。おととし行ったけどきれいすぎた。 今年はこれ飾られてるらしい。この窓のステンドグラスの模様も切絵やからすごい。いきたいなー。 pic.twitter.com/avUW6lwWPc

「やっぱり、これは今、描かなければいけない。これを描く力がなければ、絵描きとは言えないんじゃないか」

「今までは『美しい風景を描く』とか、『美しい風景とは何か』とかと思ってきたけれど、震災があったということを、表現者・絵描きとして、残していきたいし、後に伝えていきたい」

藤城清治さん個人美術館プレオープン被災地再生を祈念 j.mp/11ogztr 今は東日本大震災を描くことに力を注ぐ。「生きる喜びや希望というメッセージを次世代に伝えたい」と。 「南三陸町防災庁舎・がれきは宝石」 pic.twitter.com/vMLMcWqboC

織物界を革新していくおばあちゃん!

近江八幡市出身の紬織の人間国宝・志村ふくみ(91)は、日本を代表する染織作家

1 2





kimi-ha-karamuruさん

お役立ち系のまとめを週3ペースくらいで作れたらなーって感じです。よろしくです。



  • 話題の動画をまとめよう