1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

許せない…中国人たちが日本の「空き家」を悪用してる

治安の良さが裏目に…

更新日: 2016年02月08日

soloponさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
75 お気に入り 266453 view
お気に入り追加

いま、急増している日本の空き家

相続税がかかるといった問題の一方で、治安の良さから放置されてる

2015年時点で全国の空き家は約820万戸と、全国の空き家率は13.5%にも達している

これに目を付けたのが中国人の犯罪グループ

中国人の犯罪グループが空き家を使い、不正入手したクレカを悪用して、ネット通販で注文した商品を空き部屋に送らせている問題

空き部屋を簡単に占拠できてしまう日本の治安の良さが影響してしまっている

昨年12月、他人のクレカで入手した商品をマンションの空き部屋に配達させて転売した中国人グループの1人が有罪に

福岡地方検察庁はこの事件に関連し、中国人の男女8人を起訴。
警察の捜査では同じ手口での盗みが300件余り、金額にして5000万円を超える疑いがある

でも、どうやって空き家に・・・

詐欺グループが内見に立ち会えない不動産業者から鍵の保管場所を聞いた後、入居者を装って立ち入り、郵送先として使ってる

中国人のグループが、不動産業関係者が使うウェブサイトに不正にアクセスし空き部屋の鍵の隠し場所に関する情報を入手していた疑い

70億近くの損失も?近年、この手口が大問題に

昨年1年間の特殊詐欺の被害は過去最悪の565億円に達し、詐欺グループは送金や受け取りの手口を巧妙化

その特殊詐欺の1つとして上げられるのが、犯行グループが金の受け取り場所として空き部屋を使うケース

宅配便や郵便で現金を送らせる送付型は約4割を占め、前年より60%増

楽天では去年1年間で、大量に購入などによる取引停止処分は約9万件に。金額にして約72億円に上っている

同様の手口で中国人の犯罪グループが関わっているとみられる

深刻化する空き家詐欺に、警察も本腰へ

赤い文字で「配送厳禁 特殊詐欺対策中」と書かれてる

埼玉県警などは「配送厳禁」と書かれたオリジナルシールを作成し、集合ポストに貼り付ける取り組みを開始

宅配業者に空き部屋があることを知らせるのが狙いで、全国初の取り組みという

昨年には、宅配業者の佐川急便北関東支店とヤマト運輸埼玉主管支店が空き家詐欺に情報提供や不審事案の通報をしたことで11件が摘発

1 2





soloponさん



  • 話題の動画をまとめよう