1. まとめトップ
  2. ガールズ

知的で色っぽい♡今注目の「センシュアルメイク」の作り方

人気モデルから絶大な支持を得ているヘアメイクアーティスト、河北裕介さんが考案した「センシュアルメイク」が今大注目!知的な女性の色っぽい雰囲気を表現するメイクで、デイリーにもおでかけにも使えます。これは真似したい♡

更新日: 2016年08月15日

amokoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2875 お気に入り 581124 view
お気に入り追加

その人にある魅力をぐっと引き出す「センシュアルメイク」

こじはるも「この顔で毎日過ごしたい♡」と言うほどお気に入りのメイクなんです。

ただ色っぽいだけでは終わらない、滲み出るような気品や知性――。男性が思わず心を奪われるのは、色気のその先の奥行きを感じさせる“センシュアル”な女性。

女性としての魅力をアピールしたい勝負シーンではかわいいでもキレイでもセクシーでもない、センシュアルなメイクで攻めてみませんか?

マキア12月号から学ぶ、 河北裕介氏の”朝センシュアルメイク” ①お肌の色ムラをカバー ②シアーなシャドウをアイホール全体に。目頭側はオーバーに ③チークをクマの下、鼻の横〜目頭にのばす ④色付きリップを指でポンポン 寝起きに pic.twitter.com/gtRWzLAtZA

あの河北裕介さんが考案!

他にも長澤まさみさん、佐々木希さん、長谷川潤さんなどメイクを手掛けています。

河北裕介さんは小嶋陽菜ちゃんやローラちゃんなど多数の人気モデルを手がける売れっ子ヘアメイクアーティスト。アニキと呼ばれモデルたちから絶大な支持を得ています。

彼のメイクはとにかくナチュラルなのに色気のある印象に仕上がると評判なんです。

そもそも、「センシュアルメイク」って何?

知的な女性って色っぽいですよね♡そんな雰囲気を生み出すメイク法です。

「セクシュアル」とは異性に性的な興味だけを抱かせることを指しますが、「センシュアル」はもっと上品であり、より深い部分で相手を引き付ける魅力のことを指します。

ただ単に、エロさのあるメイクではなく、知的さからくる色気を、メイクで演出するというものなんです♡

ポイント1:頬にハイライトを入れる

ハイライトは、鼻筋や額に入れるのが一般的ですが、河北裕介(かわきたゆうすけ)さんが考案するセンシュアルメイクは、ハイライトを「頬」に入れるんです!

ハイライトはパウダーより、クリームタイプがおすすめ!

きれいにのせられるスポンジを使うのがおすすめ。顔の中心に光を入れることで、やわらかい印象のツヤ肌に仕上がります。

ポイント2:アイシャドウはぼかして入れる

上手にぼかしながら下まぶたに入れると◎

ポイント3:眉は中心に寄せて描く

両眉の間が狭いと知的な印象になります。

メイクの中でも非常に重要度が高い眉メイクに欠かせないアイブロウは必需品です。顔全体を印象づける決定的な物であり眉メイクを上手く出来るかどうかは重要なのです。

1 2





amokoさん



  • 話題の動画をまとめよう