1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【感謝】震災の時、個人で10億円寄付してくれた台湾人

台湾の張栄発さんについて。SMAP、ベッキーもいいけど、こういうのを報じてもいいってどっかの偉い人がいってた気がする

更新日: 2016年02月07日

codinaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
225 お気に入り 81628 view
お気に入り追加

それがコチラの方。

また、地震発生後ただちに、長栄グループ傘下の海運および航空会社に対し、各種の必要な緊急救援を提供するよう指示

各国政府や国際救援組織の関係者および物資を被災地まで無料で運ぶようにも指示していた

政界にも影響力があることから

しかし、そんな張さんの訃報が・・・

台湾の運輸最大手、長栄(エバーグリーン)集団の創業者、張栄発総裁が1月20日に亡くなっていた

台湾の海運・航空会社 エバーグリーン創業者 張栄発さんが死去 東日本大震災の時 個人で10億円を寄附し 自分の関連会社に対して 国際救援組織の関係者や物資を 被災地まで無料で運ぶよう指示 あなたの事を 少しでも多くの人に広めます pic.twitter.com/JUnPkgaMPk

なんて惜しい人を…親日家として有名だった

旭日重光章とは、日本の勲章の一つで国に対する功労ある者を称えるものとして授与される

張氏は被害を報道するニュースを連日テレビで見ていて、家族を失った被災者たちを非常に心配したという

張氏は長年の日台関係への貢献から、「旭日重光章」を受章した数少ない外国人企業家の一人であり、当時自ら来日し勲章伝達式に出席

日系の海運会社に勤めながら苦学して航海士の資格を取得して、海運業で起業している

「創業時、日本の企業から資金援助を受けたことがあり、感謝の気持ちを持ち続けていたことから、台日間の外交関係の重要な後押しの役割を担ってきた」

そこには、敏腕経営者としての一面が・・・

68年に長栄(エバーグリーン)海運を創設し、一代で世界最大規模の海運会社に育てた

いまでは世界第4位のコンテナ海運会社の長栄海運やエバー航空を傘下にするグループに

世界有数の経済誌『フォーブス』が昨年公表した世界富豪番付で、張氏は782位にランクされており、資産総額は約1227億円

しかし!資産は全て寄付に当てると明言

2011年時点で個人の資産は約1870億円とされるが、張氏は全て慈善事業に使い、子孫には残さないと公言していた

1870億円って

自分の子孫が社会のために引き続き良い行いをし、助けを必要としている一人でも多くの人に手を差し伸べるよう期待するとしていた

自らが発足した「張栄発基金会」では、公益活動に使われる金額は毎月約10億円ほどにも

ベッキーもいいですが、メディアはこういう事を報じるべきではないでしょうか。

1





codinaさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう