1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

なつかしい…清原和博の覚醒剤逮捕で注目のマンガたち

覚せい剤の所持で逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者。清原容疑者がモデルの漫画が、いま注目を集めています。

更新日: 2016年02月03日

45 お気に入り 159404 view
お気に入り追加

キヨハラくん、まだ連載してたんだ…!

おい、清原逮捕って来月発売のコロコロアニキどうなってしまうんだよ! pic.twitter.com/ct7gRgXRFF

かっとばせ!キヨハラくん、懐かしすぎ

問題は、次号に続くとなっている「かっとばせ!キヨハラくん」が載るのかどうかですよ。 pic.twitter.com/Z3YZobBaks

しかも1番下のところに「第5号につづく」とある…

コロコロコミックにて1987年~1994年にかけて掲載されたギャグマンガで、2014年にコロコロアニキで復活し、現在も連載中だ。

清原和博がモデルの主人公・キヨハラくんを中心に、実在するプロ野球や球団関係者をモデルにしたキャラクターによるドタバタギャグが繰り広げられる。

長年チームメイトだった投手・桑田真澄選手とのシュールなやりとりが大人気のマンガなんだけど…

現状、「コロコロアニキ」からも河合氏からもコメントなどは発表されていないが、今後の展開が非常に心配だ。

そういえば番長キヨハラくんもあった

清原が捕まったの!?じゃあ、もりもりばんちょーキヨハラ君の連載はどうなるんや pic.twitter.com/qxyWa353or

主人公のキヨハラくんは前作とキャラクターが異なり、特徴の出っ歯は無くなって、八重歯、タラコ唇のごっつい外見に雰囲気が変わって、より現実の清原に近づいている。

ゴーゴーゴジラマツイくんの直後にモリモリバンチョーキヨハラくんが始まって、キヨハラくんのキャラが激変したのを見て古代中国王朝が歴史書を書く時に前王朝のことをボロカスに書く理論の応用だなって思った

かっとばせキヨハラくんの後の、ゴーゴーゴジラマツイくんの後の、モリモリばんちょーキヨハラくんの最終回。カイアンツ退団後メジャーに渡ったキヨハラ・・・ pic.twitter.com/VIiCUpk13z

くっ…

「球界番長キヨマー」はかなりエグイし。

ご存知、球界の大番長キヨハラが、ファンやナベツネを敵にまわして大暴れ。とにかく大爆笑のプロ野球4コマ。

「これはヒドいwww」というネタが多く、「裁判になったら負けるぞw」って感じでした。

作者は佐原カズキヨ氏

「かっとばせキヨハラくん」に比べれば圧倒的に知名度は低いのですが、昔「球界番長キヨマー」というカルト的漫画があって、そこでも「巨人低迷の容疑で清原が逮捕される」というネタがあったんです。やはり誰もが逮捕を予見していたんでしょうか…。 pic.twitter.com/sCy72LubFt

球界番長キヨマーという4コマ漫画にて、チョーさんが清原の落し物かと尋ねたが清原は否定。次は江夏に聞いてみようという流れだったのだが、実はその落し物はシャブだったという。実家にあるので今度イベントに持ち込みます。

昔、球界番長キヨマーと言う漫画があって、今から思えば発売出来ないようなエグいネタが多かったのだが、 まさかこれが現実になるとは思わなかったよ(´-ω-`)

ナベツネさんが「こんなマンガはトイレの落書きにも劣る」と言ったとか言わなかったとか。

知る人ぞ知る「いけ!いけ!清田」も超攻めてる

キヨハラのタイホ、「エッ、あの人が!?」感が全く無い。「やっぱりな」としか思えなかった(ワライ)。 pic.twitter.com/hTO52Q69D0

1 2





わっくんRVさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう