1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

そうだったのかぁ!「松山ケンイチ」激太りの真相がついに明らかに!

最近、激太りが話題になっている松山ケンイチ。そんな体重増加の原因がついに明らかになった。

更新日: 2016年02月04日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
47 お気に入り 436783 view
お気に入り追加

▼最近、激太りが話題になっている「松山ケンイチ」

太った姿に驚いた人も少なくないはず。

松山ケンイチはさまざまなドラマや映画に出演し、数多くの男優賞を受賞するなど、俳優として大活躍しています。

16歳の時にホリプロのオーディションでグランプリを獲得した後に俳優としてデビューし、スター街道を走ってきました。

小雪との間に3人の子どもを持つ松山ケンイチが「相撲取り?」と見間違えるほど激太りしている

▼松山ケンイチの激太りには多くの憶測が飛び交っていた。

幸せ太り?
ストレス?
役作り?

プライベートでは2011年に女優の小雪と結婚し、今年3人目の子どもも誕生するなど、公私共に充実した日々を送っているようにみえます。

●そして体を心配する声も…。

最近の松山ケンイチの太り方が怖い。 役作りなんよね?大丈夫なんよね?

松山ケンイチってだんだん太ってきてるよね。 大丈夫か?

松山ケンイチが急激に太っていて、小雪と距離を置いているんじゃないかと思えてきて、心配です。

▼そんな激太りの理由がついに発表された。

俳優の松山ケンイチが、大崎善生のノンフィクション小説を実写化する映画『聖の青春』(2016年秋公開)で主演を務めることを発表

29歳の若さで亡くなった天才棋士・村山聖さんを演じるために増量していたことが明らかになった。

▼松山ケンイチは役作りに全力を注いだようです。

原作は、羽生や谷川浩司を超える2年11か月という驚異的な早さで奨励会を突破して四段プロ棋士になり、“怪童丸”の異名で親しまれた村山さんの一生を追った作品。

出演依頼を受けた松山は「全身全霊を懸けても足りない役だと思った」と、役作りを徹底した。

役作りについては「病を背負われているので内面が一番難しいです」と語った。

▼松山ケンイチの役作りに対するストイックさは”さすが”!

この画像と「聖の青春」の松山ケンイチを見比べるとまるで別人です。
作品ごとにまったく別人に見せることが出来る松山ケンイチはさすがです。

松山ケンイチ本人が、この作品に向けて『20キロ増やす』ということを公言

作品ごとによって体重を変えているというところからも松山ケンイチさんの仕事に対するストイックさが伝わってきます

1 2





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう