1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

■ 球界だけではなく各方面へ衝撃を与えた清原和博さんの逮捕!

警視庁は2016年2月2日、元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)を覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で現行犯逮捕

自宅の部屋からは覚醒剤の他に、注射器3本、ストロー1本、パイプ1本、携帯電話4台が見つかり、押収された。

調べに対し、清原容疑者は「覚醒剤は私の物で間違いない」と所持容疑を認めている。同庁は清原容疑者の尿検査を実施しており、覚醒剤の使用容疑でも捜査を進めている。

その影響はお笑い芸人にも!

■ 弾き語り芸で知られるはなわは、自身の曲が歌えなくなり残念と報告!

はなわが3日、元プロ野球選手の清原和博容疑者が覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことを受け、自身の歌が今後歌えなくなるかもしれない、との懸念をブログにつづった。

清原選手が‥‥。残念だ(>_<)俺の名曲でもあるこの歌ももう歌えないのかなぁ。YouTubeにあったので聴いてください。

この「実話」という曲…

■ 清原さんを応援してたら怒られたという実話を基にした曲なんだとか。

応援していたのに怒られたという曲。

佐賀県やガッツ石松さんに関するネタをベースの弾き語りで歌うピン芸人はなわ。ネタにされているのに愛情感じるギャグの数々でお茶の間にほっこり爆笑を届ける芸風。

はなわは、「清原選手が…。残念だ」と書き出し、幼少期に体験した清原容疑者との思い出を歌った自身のオリジナル楽曲「実話」についてコメント。

「実話」は、小学生のはなわが友達とプロ野球を観戦したときの思い出を曲にしたもの。

当時、福岡市にあった平和台野球場で行われた「西武─ダイエー戦」を観に行ったはなわ少年らは、練習のためグラウンドに出てきた“清原選手”に「スーパースター」と叫びながら連呼。それに気づいた清原から、ひと言「うるせぇ!」と言われ、ショックだったという曲

■ しかし、そんなはなわより心配な人物が…

「しかしこうなるとリトル清原君が気になる」と、写真を掲載しながら清原容疑者のモノマネ芸人で知られるリトル清原(44)のことを心配。

■ 清原のモノマネで知られる「リトル清原」!彼はFacebookで心境を吐露!

中でも今後を案じる人が続出しているのが、清原容疑者のソックリさんで有名なモノマネ芸人「リトル清原」さん。名、さらには芸風に大きく影響を及ぼすからだろう。

3日、フェイスブックを更新、「報道を信じたくはないけど本当だとしたら残念です。やってないと信じてたのに」。

「最近はテレビ、ブログでも元気そうだったのに。年老いたご両親、小さいお子さん達の気持ちも計り知れない」と清原の家族を気遣いつつ、最後に「何でだろう。。」とやはり信じられない様子だった。

■ 清原本人も公認しており、長嶋監督にも間違われたことがあるという!

リトル清原の結婚の際には、証人にもなってもらったという。

リトル清原は、清原容疑者から“公認”のお墨付きを得ているタレントで、テレビ番組などメディアにも多数出演。

1 2





chat01574さん



  • 話題の動画をまとめよう