1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

羽生結弦の映画役者デビューに女子たちが歓喜していた

羽生結弦の銀幕デビュー(5月14日公開:『殿、利息でござる!』)に女子たちが歓喜。確かにインパクトのある役柄ですね。

更新日: 2016年02月04日

34 お気に入り 77066 view
お気に入り追加

■羽生結弦、コーディネートしたいアスリート1位に

コーディネートしたい、応援して欲しいアスリートで1位に。

アパレル販売員に「コーディネートしたいアスリート」を尋ねたところ、男性編1位はフィギュアスケート・羽生結弦選手(32%)、女性編1位にはフィギュアスケート・浅田真央選手(42.5%)が輝いた。

羽生選手には「白のハイネックに、トレンドアイテム"スカジャン"を合わせ、普段さわやかな印象の羽生選手をワイルドな印象にしたい」など、ギャップ感を狙うようなコーディネート案が見られた。

「応援して欲しい(応援してくれたら嬉しい)スポーツ選手は誰か?」と質問したところ、フィギュアスケートの羽生結弦選手が65票を集めて1位に輝いた。

GPファイナル3連覇を達成した羽生選手が1位、浅田選手も女性で最上位の4位に入るなど、フィギュアスケート人気が伺える結果となった。

■そんな羽生結弦が役者デビューを果たした

阿部サダヲの主演作「殿、利息でござる!」で殿様役。

阿部サダヲの主演作「殿、利息でござる!」に、フィギュアスケーターの羽生結弦が出演していることがわかった。

『ゴールデンスランバー』『白ゆき姫殺人事件』などを手がけた中村義洋監督が映画化した

▼この事実に女子たちが歓喜

ぎゃーちょんまげー(゚ロ゚)(゚ロ゚) 殿ー!?うそー(゚ロ゚)(゚ロ゚) 羽生くん映画!?

羽生くん銀幕デビューのニュースは衝撃だったわ。これは絶対映画館で観たいよね。

ゆづ君が殿〜〜〜!!!! チョンマゲ似合いすぎて違和感ない

羽生くん家で台詞読む練習したりしたの?かわいいねぇかわいいねぇ

■「殿、利息でござる!」とは?

磯田道史「無私の日本人」を原作とした時代劇

「殿、利息でござる!」は、磯田道史の著作「無私の日本人」の一編、「穀田屋十三郎」を原作とした時代劇。

江戸中期の仙台藩吉岡宿を舞台に、穀田屋十三郎(阿部)ら9人が年貢の取り立てや労役で困窮する宿場町を守るために藩にまとまった金を貸し、毎年の利子を全住民に配る「宿場救済計画」のために奔走する姿が描かれる。

主人公の十三郎役を阿部が、十三郎を助ける茶師の菅原屋篤平治役を瑛太が、十三郎の弟である浅野屋甚内役を妻夫木聡が務めた。そのほか松田龍平、千葉雄大、竹内結子、ジャニーズWESTの重岡大毅、山本舞香らが出演している。

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう