1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

本屋さんポカーン。いま、突然バカ売れしてるヒット本

謎のヒット…(゚д゚)!

更新日: 2016年02月04日

f_squirrelさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1140 お気に入り 955825 view
お気に入り追加

【小説】出版社ですら、ヒットの理由が分からない

筒井 康隆 (著)
1986年に新潮社から発行されたSF小説

【あらすじ】
突然高度な文明を失った代償として、人びとが超能力を獲得しだした「この世界」で、ひたすら旅を続ける男ラゴスの話

ロングセラーとして読まれ続けてきた作品ですが、この1年間の売れ方はレベルが違う

去年の始め頃から、1年で10万部を超える大増刷に

祝! 筒井康隆さんの『旅のラゴス』、新潮文庫 男性に売れた本 第2位! 1位は伊坂幸太郎さんの『ジャイロスコープ』ですが、確かこれ今夏の新刊でしかも文庫オリジナルだったはず。ホント今年のラゴスの勢いはすごかったです♪ pic.twitter.com/3WY1IdobmU

去年はいきなりランキング2位に!

ネット上では、スタジオジブリが同作をアニメ映画化するとのうわさなどが、まことしやかなうさわが広がっていた。

『旅のラゴス』は、ジブリが映画化を申し込んだが筒井康隆さんがお断りになった、という噂から突然売れ出したとのことだが、そのような事実はないということである。筒井さんとしては、映画化されるのならば、どうぞ、というお気持ちだということ。

映画化するという話も、断ったという話も、ないらしい。

それにしても旅のラゴスの世界観が好みでした。発達しすぎた文明ゆえに滅びた世界とか、宮崎駿の風の谷のナウシカを彷彿とさせるような。 ナウシカも読みなおそうかしら〜

内容は、ジブリっぽさがあるみたい!

【絵本】子供たちが「ごっこ遊び」するほど人気

ヨシタケ シンスケ (著)
ブロンズ新社から2015年8月に発売

【内容】
主人公の「ぼく」は、服が脱げなくなったままの状態で、これからの過ごし方を必死に考える

んん?

【学生選書POP】学生選書に参加していただいた学生さんの手作りPOPのご紹介。「もうぬげないごっこ」が流行るくらい話題になった絵本。 pic.twitter.com/xd6YiGIR90

なにそれー!

子供たちがもうぬげないごっこしててお風呂入れない

【辞典】スターウォーズファンが食いつく!

【内容】
劇中のセリフなどの英単語の解説や例文を、スターウォーズのみで紹介している

発刊2週間でたちまち大増刷。予約販売だけでAmazonベストセラーランキング1位と大評判

お母さんがスターウォーズの英和辞書買ってくれた\(^▽^)/ 絵が書いてあるからめっちゃわかりやすい pic.twitter.com/Xd7s1OkYZr

これは可愛いかも!

ふと見かけたスターウォーズ英和辞典を買う。中学英語1000語。例文がスターウォーズ名場面。 pic.twitter.com/BPdv3H0lvn

1 2





f_squirrelさん



  • 話題の動画をまとめよう