1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

中国でジカ熱感染者が…無関係だと思ってると大変なことになるかも

妊婦が感染すると小頭症を引き起こすと言われるジカウイルス。普段はあまりはっきりした症状がなく、ほっといても治るだけにやっかいです。蚊だけでなく性交渉や輸血の二次感染など世界中に広がるジカ熱の脅威。中国にも上陸したとなると、日本にも上陸する可能性があるだけに、対岸の火事ではすまないかも…。

更新日: 2016年05月17日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 77336 view
お気に入り追加

▼中国でジカ熱の感染者が確認される

中国国営の新華社通信は、海外から帰国した男性のジカ熱感染を確認した、と伝えた。ジカ熱の感染が中国で確認されたのはこれが初めて。

保健当局によると、感染が確認されたのは江西省の34歳の男性で、既に回復に向かっているという。

▼ジカ熱に対してWHOが緊急事態宣言

中南米で「ジカ熱」の感染が広がり、世界保健機関(WHO)が緊急事態を宣言した。症状はそれほど重くはならないが、妊婦が感染すると新生児の脳が十分発達しない「小頭症」の原因になる疑いがあるためだ。

▼ジカ熱の感染ルートが”蚊”だけじゃなかった

米テキサス州ダラス郡の保健当局によると、主に蚊が媒介するといわれるジカ熱について、性的な接触で人から人へ直接感染した例が確認された。

郡当局によると、この患者は今年、ジカ熱を発症している交際相手と性的な接触を持った後で感染が確認された。交際相手は流行国の南米ベネズエラを訪れて帰国したばかりだったが、本人は同国へ渡航していなかった。

過去に輸血による二次感染症も報告されている

ロイター通信は4日、ブラジルのサンパウロ州立カンピーナス大学血液センター幹部が、2015年に輸血によるジカ熱の二次感染があったと明らかにしたと報じた。同年にはもう1件、輸血による二次感染が疑われるケースがあったという。

幹部は、輸血によるジカ熱の二次感染は非常に珍しく、感染拡大の大きな原因にはならないと指摘。「政府や国民は、蚊を媒介とする一般的な感染の防止対策に集中するべきだ」と語った。

ジカ熱は欧米にも広がりを見せている

アメリカのフロリダ州でもジカ熱の感染者が12人確認されました。このため、州知事は公衆衛生上の非常事態を宣言し、警戒を強めています。

スペインの保健当局は、これまでに7人のジカ熱への感染が確認されたと発表しました。いずれも中南米への渡航歴があり、このうち一人は妊娠5カ月から7カ月の妊婦ということです。ヨーロッパでの妊婦の感染者は初めてです。

▼性感染がこれまで考えられていた以上に大きな要因となった

感染者には妊娠した女性も複数含まれている。CDCは、ジカ熱が流行している中南米とカリブ海諸国に居住、旅行する際には、性行為を控えるか、コンドームを使用するよう、改めて呼び掛けている。

米疾病対策センター(CDC)は23日、性交渉を通じてジカウイルスに感染したとみられる患者が新たに14人報告され、感染経路を調査していることを明らかにした。

▼ジカ熱とは?

今から70年近く前、アフリカ・ウガンダの「ジカ森林」に生息するサルから見つかったため、この名前がつきました。

蚊に刺されてなる感染症のひとつです。日本国内では流行をしていない感染症ですが、流行地に観光や仕事などででかけた方が現地で蚊に刺されて感染し、帰国してから発症する場合があります。潜伏期間は2~7日(~12日)です。

▼ジカウイルスに感染するとどうなるの?

感染すると3日から12日間ほどの潜伏期間を経たあと、主に38度5分以下の発熱や頭痛、それに関節痛などの症状が現れます。

感染しても全員が発症するわけではありません。8割の方は症状がないか、症状が軽いため気づきません。
病院に行くことを考えるような事例では、発熱、頭痛、眼球結膜充血、皮疹、筋痛、関節痛等があり、デング熱やチクングニア熱の症状によく似ています。

数日で治ることがほとんどです。
流行地へでかけても、何も症状がない場合は病院を受診したりする必要はありません。

ジカ熱は、妊婦が感染すると、小頭症の子どもが生まれるケースが南米を中心に急増しています。

小頭症とは?

小頭症とは、その字の通り小さな頭で生まれてくる病気です。脳の発達が遅れることで知的障害などを引き起こし、死亡してしまうこともあります。残念ながら、一般的な治療方法はありません。

小頭症とジカ熱との関連は科学的には証明されていないが、ブラジルの研究者は、ジカウイルスが胎盤を通じて母体から胎児に感染することを確認している。

ジカウイルスと小頭症の関連性強まる

1 2





スポーツ・芸能を中心に日々気になったものをまとめてます。



  • 話題の動画をまとめよう