1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ペップにモウリーニョ…来季のプレミアが凄いことになりそう

マンCの来季監督にグアルディオラが決定!ライバルのマンUは、モウリーニョの招聘に近づいているのだとか。来季のプレミアがすごい予感!

更新日: 2016年02月05日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 39862 view
お気に入り追加

近年なんかおかしい『プレミアリーグ』

今季、24試合を終えた時点で、マンUは勝ち点40で5位、チェルシーは勝ち点29で13位と低迷。

両チームは”不名誉な記録”を次々更新

首位は昇格2年目のレスター(勝ち点50)。今シーズンのプレミアがいかに混戦となっているかが分かる。

マンU、チェルシー、リバプール、アーセナルの”4強”時代がなんか懐かしい(^-^;

リーグランキングもついに後退

過去5シーズンの成績から割り出し、CLの出場枠割り当てに使うUEFAリーグランキングは、ブンデスリーガに抜かれ3位に後退した。

強豪の低迷・不調→リーグが混戦状態→リーグ全体が伸び悩む といった感じなんでしょうかね(´・ω・)?

そんな暗い話題ばかりのプレミアに、突如嬉しい話題が!

年俸1500万ポンド(約26億円)超の3年契約。昨年12月には「今季限りでバイエルンを離れ、プレミアに挑戦したい」と話していた。

誰か獲得するんかな?なんてワクワクしてたら、ペップが来るとな!!びっくり!!来年からよろしく。でも、ペジェも悪い人ではなかったし(むしろ良かった)、他の上位チームから見れば三年政権は長い方だし、もう感謝でいっぱいです。残り半シーズン頑張って!!!

プレミアでいよいよペップが指揮。これは盛り上がる\(^o^)/

■でもペップだけじゃない!来季はプレミアに”名将”が集結するかも

マンUはモウリーニョ招聘か?

マンチェスター・ユナイテッドが、ジョゼ・モウリーニョ氏の招へいに近づいていると複数メディアが報じた。

現在のファン・ハール監督へは、以前から各方面より不満が出ており、今季限りで解任されるとみられている。

後任の第一候補にはグアルディオラ監督を挙げていたが、シティ行きを決めたため、モウリーニョ氏に1本化した模様。

モウリーニョvsペップin プレミア決定やんけ!!!

クラシコの時のペップとモウリーニョが今度はプレミアでマンCとマンUとか楽しみ!!

チェルシーの後任はシメオネ?

現在指揮を執るヒディンク監督は今季までの暫定監督で、チェルシーは本命の指揮官を探しているとのこと。

後任最有力候補はアトレティコのシメオネ監督で、アトレティコとの契約解除金、約27億円を支払う用意があるとされている。

シメオネもチェルシーきたらプレミア盛り上がりまくりじゃね

モウリーニョ、マンUとは面白くなってきた チェルシーもシメオネ来てくれー

シメオネの他には、イタリア代表監督コンテ、現シティ監督のペジェグリーニ、ユヴェントス監督のアッレグリなどが挙がっている。

今季の最終成績次第ではヒディンク続投の可能性も?

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう