提供:小林製薬

【悲報】日本に鼻炎が拡散する「3つの条件」があった…

一度鼻炎になってしまったら、完治することは難しいんだとか。。

更新日: 2016年03月01日

114 お気に入り 443207 view
お気に入り追加

いま、急に鼻炎になる人が増加中…?

今まで全く症状が無かった方が、あるタイミングから突然アレルギー症状を起こしてしまう

日本には「鼻炎の3大条件」が揃ってた…

戦後に植林されたスギが樹齢30年以上となって花粉生産力が強くなり、花粉量が増えている

気密性の高い住宅や空調機器の普及などにより住宅内にダニが増加した

気密性が高いとカビが増えるってデータも。。

年間の平均湿度は、1876年で「78%」でしたが、2013年で「61%」。2011年の最小湿度は「9%」を記録

おお…

原因を取り除くのが大事。

飲み薬や点鼻薬はあくまで対症療法。
症状を弱めてるだけ、っていう…

一旦なってしまうと、症状を薬で抑えることはできても、アレルギー体質そのものが消えてなくなることは現代の医学では極めて難しい

基本は、アレルゲンを体内に入れない、アレルギー反応がおきないように前もって予防

つまり、アレルギー源を防ぐか、出すしかない。

チリダニは湿度の高いところを好むので、除湿や殺菌をすることである程度は被害を避けられる

除湿はカビ対策にも。

粘膜が乾くとアレルゲンが付着しやすくなるので、就寝時に保湿効果のあるマスクをして寝る

外出時だけじゃなくて寝ているときも。

体内に入ってしまったものを取りのぞけるのはこれだけ。

「え、、痛そう…(´∀`;)」
と思って調べたら、案外そうではないらしい。

口からのうがいでは洗浄できなかった、上咽頭の洗浄ができる

上咽頭=上舌の後ろ側で、花粉やウィルスと最初に対峙する場所がここ。

「ハナノア」には、鼻から入れて鼻から出す簡単なシャワータイプも。

少し下を向き、洗浄器具を押す圧力で洗浄液をシャワー状に流し込むことで鼻の中を洗浄

洗浄液はそのまま鼻から出せるので、洗浄液を口から出す抵抗感もなし。

鼻の奥に潜む雑菌や花粉をしっかり洗い流します。体液に近い成分で鼻がツンと痛くなりません

鼻水がしみないのと同じ原理らしい。

最初はちょっとビビってしまいますが、全く痛くないので安心して流し込めます。手の届かないところを洗えるようで、気持ちいい

1