1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

まさに黄泉がえり…死んで植物に生まれ変わる方法が衝撃的すぎる

日本では死ぬと火葬されますが、海外では埋葬(土葬)が一般的。土葬文化だからこそ、自然に還り植物として生まれ変わる方法があるようです。

更新日: 2016年02月06日

257 お気に入り 312955 view
お気に入り追加

キノコの養分になる「死のキノコスーツ」

これが「キノコの死装束」だ!

土葬する前にキノコスーツを着せておき、後に土へと還す

動物の埋葬用に容器型タイプも用意されている。

死装束から発芽したキノコのイメージ。うぅ…なんか怖いよ(ノД`)

肉体を分解して毒素を浄化し 植物の根に栄養を提供して 汚染物のない堆肥を残す

変人?芸術家が「生物学」から考えついた

「キノコの死装束」を着てプレゼンするジェー・リム・リー氏。

ジェー・リム・リーは生物学に精通しており、これまでに生物ならびに人の死に関する作品を世に送り出してきた

アイデアを検証するために、自分の髪の毛、皮膚、爪を様々なキノコに”餌”として与え、分解能力の高いものを選別した

自分の髪の毛や爪を、キノコに栄養として与えてきた。

イタリアには「木」の養分になる方法もある

カプセルの素材にはジャガイモやトウモロコシなど、季節に応じた再生可能なものが利用される

植物素材なので、自然に還りやすい。

イタリア政府は、まだこの埋葬方法の許可を出していない

実現には、もう少し時間がかかりそうですね。

1





さぼてん猫さん

自分の趣味や気になることをまとめます。



  • 話題の動画をまとめよう