1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

桜島が今年1回目の噴火…しかし現地の反応は意外なものだった

5日午後7時前、鹿児島県桜島で爆発的噴火が発生しました。噴煙が2200メートルの高さまで上がり、噴石が3合目まで飛んだことが確認されています。久々の爆発ということもあって全国ニュースとなり、日本国民の目が鹿児島に注がれています。一方、ツイッターで鹿児島県民の反応を見てみると…。

更新日: 2016年02月06日

23 お気に入り 56247 view
お気に入り追加

桜島が今年一回目の噴火

5日午後6時56分、桜島(鹿児島市)の昭和火口で噴火が発生しました。2015年9月28日以来となる噴火です。噴煙が確認されるや否やニュース速報が流れ、日本国民の目が桜島に注がれることになりました。

果たして桜島は大丈夫なのかと心配する声も囁かれましたが、当の鹿児島人にとっては「いつものこと」のようです。ツイッター上には「噴火に気がつかなかった」との声まで。

また、県は観光にはなんら影響無しとのコメントを発表しています。

5日午後6時56分、桜島(鹿児島市)の昭和火口で爆発的な噴火が発生した。

気象庁は桜島の噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた。

昭和火口からおよそ2キロの範囲では大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼びかけています。

噴火の光景に慣れていない一般国民は驚いているが…

定点カメラとは言え、此ほどまでに桜島噴火の瞬間を映像で見れるとは思わなかったです(@_@) pic.twitter.com/KMjSSYR26U

その頃桜島では…「桜島が今年1回目の爆発をしました(^^)」

桜島噴火だってよ∑(゚Д゚)と騒がれる中、桜島では… 「桜島が今年1回目の爆発をしました(^^)」 浮かれてやがるw pic.twitter.com/EkHty7Tike

2016年2月5日18:56、桜島が久しぶりに爆発しました!
去年まで毎日起こっていた「いつもの」噴火と同じ規模です(^^)

噴火警戒レベルが3になりましたが、桜島ではいつものこと、規制も特にありませんよ~。
またなにかあったらお知らせしますね(^^)

これが日常です by鹿児島県民

桜島噴火がトレンド入りしてるけど2015年9月28日を最後に久々に噴火しただけですから。 多い時は月に100回とか噴火するので全然安心してください。これが日常です。 by鹿児島県民 #鹿児島 #桜島 pic.twitter.com/MQAl2cE4nO

昨年は9月16日までに爆発的噴火だけでも737回発生しており、地元住民らは「普段の状態になっただけ」と冷静に受け止めていた。

「久しぶりの噴火で驚いたが、いつも通りの大きさだったので心配していない」

桜島南部に住む岩森伊津子さん(62)

桜島で噴火はいつものこと

【桜島で噴火はいつものこと】と言われてもピンとこない皆様へ 1955年~2016年2月5日爆発的噴火の回数グラフです。約60年間、1年も休まず桜島は爆発しています。ですので、鹿児島人にとって噴火や降灰は雨のようなものなのです(^^) pic.twitter.com/7Tzwugx096

噴火を受けて、鹿児島県は公式観光ウェブサイト「本物。の旅かごしま」に「安心して鹿児島の観光をお楽しみ下さい」と題した記事を掲載

「観光施設などを含め通常立ち寄れる施設は(火口の)2キロメートル以内にはありませんので、すべての観光施設などでこれまでどおり観光を楽しむことができます」

なぜ桜島の通常運転が全国ニュースになった

やばいときは空震がきて窓がすごい震えるし、ズーン…という音ともに地震も来る。どちらもないので、逆に鹿児島人だけ他県の人からメールや電話で安否を確認されて???となっています。なぜ桜島の通常運転が全国ニュースになった。

気がつかなかった…

桜島の噴火音とか全然しなくってバイト終わったあとに知ったよ~(^-^;) いつも派手にドーン!!って音するのに。 でも心配して声かけてくれる人が居て胸が優しさに包まれた(о´∀`о) ありがとうございます( ;∀;)✨

1 2





スポーツネタやガジェット、映画などが好きです。スポーツはメジャースポーツから地域限定のマイナースポーツまで何でも観ます。これはと思ったニュースや映画を紹介していきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう