1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

知らなかった…昔はコンビを組んでいたお笑い芸人たち

今はそれぞれ別々の道を進んでいますが、実は昔コンビを組んでいたお笑い芸人をまとめてみました!

更新日: 2016年02月08日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
175 お気に入り 634226 view
お気に入り追加

イモト & バービー

かつては「東京ホルモン娘」というお笑いコンビを組んでおり、その相方がお笑いコンビ「フォーリンラブ」結成前のバービーだった

2人でM-1グランプリにも出場したものの、イモトさんが『世界の果てまでイッテQ!』のオーディションに合格し、コンビは自然消滅

2013年の国際モバイルデータ通信サービスのテレビCM「イモトのWiFi/空港 バービー篇」でかつての「東京ホルモン娘」の二人で“コンビ復活”を実現している

鬼龍院翔 & 池田一真(しずる)

鬼龍院は、かつてお笑い芸人として活動し、吉本の養成所・NSCでの同期だった池田とコンビを組んでいた

今田耕司 & ほんこん

時間にルーズな今田に腹を立てたほんこんが「俺たち休もうか」と切り出し、そのまま解散

ほんこんは板尾創路と組んで、漫才師・130Rになり、今田はピン芸人の道に進んだ

宮川大輔 & ほっしゃん。

当時の呼び名は、略して「チュパ」と呼ばれていたそうで、当時、ネタを作っていたのは、ほっしゃんらしいです

宮川が俳優を志し、1999年にコンビを解散するが、現在も関係は良好で共演も多い

青木さやか & 松田大輔(東京ダイナマイト)

女性芸人の青木さやかさんを含む5人組お笑いグループ「温泉こんにゃくアクロバットショー」に所属していた松田大輔さん

のちに、青木が友人だったハチミツを松田に紹介し、トリオで東京ダイナマイトが誕生する予定だった。しかし、青木は方向性に共感できず、今に至った

江頭2:50 & コンタキンテ

江頭2:50はかつて「男同士」というお笑いコンビを組んでいた。相方は肉体派のコンタキンテという男

かの有名な数々のお笑いスターを輩出した伝説の番組、ボキャブラ天国にも出演していた

コンタキンテが大川興業を退職しフリーとなったためコンビ解消

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう