1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

台湾南部でM6.4の地震が発生…多数のビルが崩れるなど深刻な被害が出ている

台湾南部で6日未明、マグニチュード(M)6.4の地震があり、台南市でビルが倒壊した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年02月06日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
23 お気に入り 84395 view
お気に入り追加

○台湾南部でM6.4の地震 ビル崩れる被害

台湾南部で6日未明、マグニチュード(M)6.4の地震があり、台南市でビルが倒壊した。

南部の台南市でビルが崩れるなどの被害が出ていて、地元の消防などでは取り残されている人が複数いるとみて、救出活動に当たっています。

午前7時10分(日本時間8時10分)までに127人が救出されたが、心肺停止状態の人もいるという。

台湾の地震お仕事で気づかなかったけどかなりやばいみたいやね

○台湾のほぼ全土で揺れが観測

台湾の中央気象局によると、南部で6日午前4時(日本時間同5時)ごろ、マグニチュード(M)6・4の地震があった。

気象局によると、台北など一部を除く台湾のほぼ全土で揺れが観測された。

また、ハワイにある太平洋津波警報センターによるとこの地震による津波の心配はないという。

○倒壊したビルや斜めに傾いたビルのショッキングな映像も

台湾の南部を中心に広い範囲で揺れを感じ、このうち南部の台南市では、ビルが崩れるなどの被害が出ていることを、地元のメディアが伝えています。

現地のテレビやソーシャルメディアには、地震で横倒しになって倒壊したビルや斜めに傾いたビルのショッキングな映像が流れた。

同地震で、台湾南部の都市、台南市と高雄市では多くのビルが傾くなどの被害が出た。

台南市永康区では、150世帯・200人が入居する17階建てのビルが倒壊した(16階建てとの情報もある)。

○1500人態勢で救助活動

建物の中にはまだ多くの人が取り残されているとみられ、台南市は1500人態勢で救助活動を続けています。

台湾大丈夫なん?あー地震には勝てない、いきなり来るもんな、、支援してあげてほしい。てか震度6とか大丈夫じゃないよな。

起きたら台湾で地震が起きてたみたいだけど、やっぱ震源次第ではマグニチュードと関係なく被害って出るんだなって

○現地では救出作業が続いている

地元のメディアによりますと、台湾南部の台南市では建物が斜めに傾いていて、外にはがれきが散乱しています。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう