1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

有村架純と広瀬すずのヒロイン対決!3月公開映画は若手女優が熱い!【ちはやふる・僕だけがいない街】

若手人気女優の有村架純と広瀬すずがそれぞれヒロイン、3月同日公開、両方ともマンガの実写化と、共通点が多い2作。内容的には「ちはやふる」が陽、「僕だけがいない街」が陰という感じで、興行的には華のある「ちはやふる」優位か?それとも直前にラストを迎える「僕だけがいない街」が勝つか?

更新日: 2016年02月07日

take0518さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
63 お気に入り 114800 view
お気に入り追加

■3月に同日公開される邦画、ともに注目の若手女優がヒロインを務めます!

どちらもヒットが予想される春休み公開の邦画、期待作です!!

それにしても広瀬すずさんの眼差しが印象的ですね。演技に定評があるので、期待できそう。

■まずは広瀬すず主演、「ちはやふる」

幼なじみの綾瀬千早、真島太一、綿谷新の3人は、新に教わった「競技かるた」でいつも一緒に遊んでいた。

新の競技かるたにかける情熱に、千早は夢を持つことの大切さを教わるが、そんな矢先に新は家の事情で遠くへ引っ越してしまう。

高校生になった千早は、新に会いたい一心で「競技かるた部」創設を決意し、高校で再会した太一とともに部員集めに奔走。

なんとか5人の部員を集めて競技かるた部を立ち上げた千早は、全国大会を目指して練習に励む。

ダイナミックな“競技かるた”の魅力、等身大の高校生たちの熱き青春群像を描き、少女コミックスの枠を超え男子からも人気を博す、青春マンガの大本命「ちはやふる」(末次由紀/講談社「BE・LOVE」連載)が満を持しての実写映画化

『ちはやふる 上の句/下の句』で描かれる競技かるたは自陣・敵陣相対しての競技形式をとり、スポーツとしての側面が強いとのこと。百人一首の句を覚える記憶力が必要とされるのはもちろんのこと、瞬時に札を払うための瞬発力や、長時間の試合を戦い抜く気力、精神力も求められる競技かるたは、「畳の上の格闘技」とも呼ばれているそう。

■原作は言わずと知れた大人気マンガ!

まだ“情熱”って言葉さえ知らない、小学校6年生の千早。

そんな彼女が出会ったのは、福井からやってきた転校生・新。大人しくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。それは、小倉百人一首競技かるた。

千早は、誰よりも速く誰よりも夢中に札を払う新の姿に衝撃を受ける。しかし、そんな新を釘付けにしたのは千早のずば抜けた「才能」だった……。

まぶしいほどに一途な思いが交差する青春ストーリー、いよいよ開幕!!

マンガ好きな書店員が中心となって選ぶ『マンガ大賞 2009』の授賞式が24日(火)、都内で行われ、末次由紀氏の『ちはやふる』(講談社)が大賞に選ばれた。

2010年「このマンガがすごい!オンナ編」第1位獲得、2011年第35回講談社漫画賞少女部門受賞、コミックス累計発行部数1400万部の超人気マンガ「ちはやふる」が待望の実写映画化。

「ちはやふる」の最新30巻(末次由紀/講談社/1月13日発売)が週間売上19.5万部で1位を獲得したことが明らかになった。 同コミックの1位獲得は、第18巻(2012年9月発売)が記録して以来、通算5作目となる。

■主演の広瀬すずさんは初主演映画となります!

新人賞系を受賞しまくっております。確かに映画の中での存在感、透明感は圧倒的だっただけに、納得です。

今回は役に合わせてエクステでのロングヘアで出演しています。かわいらしい。

主人公・綾瀬千早を演じるのは、映画『海街diary』『バケモノの子』『四月は君の嘘』など話題作に次々と出演し、10代を代表する若手女優として活躍する広瀬すず。本作が初主演作品となる。

広瀬は髪の長い千早になりきるため、自身のトレードマークであるボブヘアからエクステでロングに大変身。そして、長身設定のコミック版との身長差を感じさせない、艶やかで完璧な千早の姿を具現化させた。

脚本も務める小泉監督は「素直で、無邪気で、情熱的で、周りの人間を魅了しながら前へ前へと突き進む。綾瀬千早という人物像を違和感なく演じきれる役者は、広瀬さんをおいて他に考えられません」と起用理由を説明。

■広瀬すずさん主演、という点で既に盛り上がってきています。

宣伝でちはやふる流れた! 広瀬すずとかテンションあがる!

国語の授業で百人一首を習った娘が、ちはやふるにハマっている。映画版でちはや役を大好きな広瀬すずちゃんが演じるので大喜びしている。

#ちはやふる は当初から大好きでした 映画化されると聞いてどうなるものかと思ってたらこれですよ #広瀬すず 大当たりぢゃないですか。ますます千早ちゃんのことが好きになりそうですw… instagram.com/p/BBYm8uiSC2f/

うぉ!ちはやふるキャスティング良いな。ちはやは綾瀬はるか的なんイメージしてたけど広瀬すずでも悪くない youtu.be/ZjNlJLjDzjk

■競技かるたを軸に、物語は展開します。

いわゆる現役状態なので、高校生姿がバッチリです。

やっぱり映画は見た目もあるので、あんまり年が上過ぎる人が学生役をやると結構違和感が…。
その点、広瀬すずさんは完璧なキャスティングかと。

小学6年生の千早が、福井からやってきた転校生・新の影響を受け、小倉百人一首の競技かるたの世界で活躍していく姿を描く物語。

幼なじみの千早(広瀬すず)・太一(野村周平)・新(真剣佑)の3人は、いつも競技かるたで遊んでいたが、小学校卒業を境に離れ離れになってしまう。

かるたを軸に、青春や淡い恋が描かれます。

競技かるたなので、おっとりとした感じではなくてかなり激しい対決シーンが展開されます。ある意味アクション映画。

千早はたった一人になってしまっても「かるたを教えてくれた新に“強くなったな”って言われたい」と純粋な想いで競技かるたを続けていた―高校生になった千早は、再会した太一と共に“競技かるた部”を作り、全国大会を目指す。

千早の新への気持ちを知りながらも、かるた部創部を応援し、部長となった太一。彼もまた、新に勝たなければ前に進む事が出来ない。「千早に自分の気持ちを伝えたい」。千早、太一、新、そして瑞沢高校かるた部の、まぶしいほどに一途な想いと情熱が交錯する、熱い夏が来る。

■共演者も注目の若手俳優ばかり。爽やかな青春映画が楽しめそうです。

圧倒的な強さを誇るクイーンに松岡茉優さんが挑戦します。

ちょっと変わった役ですが、迫力も必要な設定なので、演技力のある彼女に期待がかかりますね。

1 2 3





take0518さん

映画はアクション、サスペンススリラー、SFが特に好きだが、内容が良ければ何でも観ます。漫画で興味があるのは「NARUTO」「七つの大罪」「ワールドトリガー」。そしてかわいい子が大好きです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう