1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

水曜日のカンパネラ「コムアイ」絶賛の謎の美少女「綿めぐみ」が気になる

2月2日、綿めぐみさんがタワレコのレーベルより全国デビュー!

更新日: 2016年02月07日

100madさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
481 お気に入り 174873 view
お気に入り追加

謎の美少女「綿めぐみ」とは何者?

出身地:香港
国籍:日本
趣味:アニメ鑑賞
好きなタイプ:るろうに剣心の「緋村剣心」
好きなアニメ:少女革命ウテナ、弱虫ペダルなど
演奏できる楽器:フルート

2014年7月にインターネットにアップされた楽曲『災難だわ』が、国内外のメディアで取り上げられ、「謎の美少女」として話題となったシンガー・綿めぐみ。

ポップすぎない爽やかなサウンドと儚げなメロディ、彼女自身の独特な雰囲気が合わさり、唯一無二の存在感を放つ。

2014年12月に発売した幻の1stアルバム「災難だわ」は約1ヶ月で300枚が即完売。

水曜日のカンパネラ「コムアイ」が絶賛した逸材

生年月日:1992年7月22日(23歳)
本名:輿美咲(こしみさき)
出身地:神奈川県
学歴:慶應義塾大学(在学中)
父親:輿亮(こしまこと)アメフト解説者、富士通フロンティアーズ副部長
趣味:落語鑑賞、映画鑑賞、プロレス観戦、消されそうなツイートのスクショを撮ること。
ユニット名:水曜日のカンパネラ

◎コムアイ(水曜日のカンパネラ)推薦コメント
実験場からしかリリースできないじっくりつくりこまれた構成でした!
全体に戦時中のような不安が背景に感じ取れて、時代性にそのまんま応えてて、
こんな素直なことする人たちがいるのかと!

ネットでもあまり情報がない…

ネット上にあまり情報がない綿さんの謎めいた雰囲気からじわじわと注目を集めていた。

「香港生まれ、インターネット育ち」

「香港生まれ」というのは本当ですが、親の仕事の関係で香港で生まれただけで、とくに中国語ができるとかそういうわけでもなく、純日本人ですから。(笑)

「インターネット育ち」というのはアニメやゲームが好きという私の特徴を表現するためにインタビューのときにそのような例えでお話ししていたら、みなさんに取り上げていただくようになりました。(笑)

愛着のある土地は「池袋」

私は上に兄弟がいてかなりのオタク気質なので、物心つく前からアニメ、漫画、ゲームなどが身近にあって必然的にオタクへの道を歩んでいた感じですね。

2月2日、「ブラインドマン」で初全国デビュー!

今作は、水曜日のカンパネラ「ナポレオン」などを手掛けたTokyo RecordingsのOBKR(N.O.R.K.)と酒本信太のコンビが全曲プロデュースを担当

「ルサンチマンからの脱却」をテーマに、綿めぐみが盲目の男「ブラインドマン」と出会うというストーリー仕立てのコンセプトアルバムに仕上がっており、タワレコメン2016年2月度作品にも選定されている話題作。

謎の美少女、ついに全貌が明らかに‼︎ #綿めぐみ 、待望の全国流通盤「ブラインドマン」が本日入荷しました!!渋谷店ではリリース記念のイベントもあります♪詳細→towershibuya.jp/2016/03/18/611… (丈) pic.twitter.com/iFp15KFrd5

新譜情報 香港生まれインターネット経由の謎の少女!? 聞いたら数秒でとりこ! "綿めぐみ"入荷してます本日発売日! pic.twitter.com/sGlCDFSh46

【staffより】 タワーレコード渋谷店さんのエントランスのビジョンにて、トレーラーが放映されていますみんなみてね! pic.twitter.com/4wJ30LxbuE

※動画です。

▼楽曲一覧

1 2





100madさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう