1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

スタイル抜群なのに…摂食障害になってしまったセレブたち

注目を浴び、体型についてもあれこれ言われてしまう世界にいるセレブたち。思春期に体型について悩むあまり、摂食障害になってしまっていたセレブたちも…

更新日: 2016年09月02日

Sweeteuropeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 119545 view
お気に入り追加

デミ・ロヴァート

生年月日:1992年8月20日
職業:女優、歌手
子役から活躍していたデミは周りから体型のことを言われたりして10代の頃に摂食障害に…。

デミは2011年、摂食障害や自傷癖、中毒といった問題の治療でリハビリ施設に入所した。

同級生や一般人の目、出演作品の評判、ライバル子役たちの容姿…これらをデミは嫌でも気にするようになった結果、「バービー人形のように細くなりたい。痩せなくては」という強迫観念を植え付けられてしまった。

子供の頃から活躍して注目を浴びていたデミは、学校でいじめを受けたり、辛い思春期を過ごした。

リハビリ施設に入り、自分の体を大切にするようになったデミ。自分のことを受け入れるようになったことで、もっと魅力的に。

デミは自身の問題に目を背けず、公の場で語ることも多い。そうすることで同じ状況で苦しむ人たちの助けになれたらと思っているからだ。

ジェシカ・アルバ

生年月日:1981年4月28日
職業:女優、実業家
スタイル抜群で美人なジェシカも外見で悩んだ時期があった。

ドラマ「ダークエンジェル」に出演していた頃には役作りのために過酷なダイエットをして45キロまで体重を落としたとか。身長169センチあるのに45キロは痩せすぎ…

さらに2005年の『Glamour』誌では、「多くの女の子が摂食障害に苦しんでいる。私もその1人だった。女の子から大人の女性の体に変化するときには、自然に脂肪がつくんだけど、私はそれに恐れおののいていた。体の変化を受け入れる準備ができていなかったのね」と、自分の経験を明かしている。

あまりにやせ細ってしまったため、彼女は専門家の助けを必要としたという。

今では健康的な生活を送って健康体なジェシカ!

クリスティーナ・リッチ

生年月日:1980年2月12日
職業:女優
8歳の頃からテレビに出演しており、映画「アダムス・ファミリー」(1991)で注目を浴びる。

「アダムス・ファミリー」シリーズや「スリーピー・ホロウ」などで知られる女優クリスティーナ・リッチはジョニー・デップと共演した映画「スリーピー・ホロウ」の頃から拒食症をわずらっったそうです。

少しふっくらしているのが可愛かったクリスティーナだが、「スリーピー・ホロウ」の頃は細い…

クリスティーナはまた、衣装のフィッティングなどでも常に人の目にさらされ、自分の外見をあれこれ判断されていたことも告白。

幼い頃から外見を重視される世界にいることで悩みを抱え、拒食症になってしまった。

セラピストの助けを借りて、今では病気を克服し、エクササイズで体形維持を心がけているそうです。

今ではとても健康的で、体型はエクササイズなどで維持!

ありのままの自分が心地よいと感じるまでは、長い時間がかかってしまったようだが、今では自分を変えようなどとは思わないと話している。

ケシャ

生年月日:1987年3月1日
職業:歌手
摂食障害に悩み、2014年に30日間リハビリ施設に入っていた。

摂食障害になった理由はプロデューサーのDr. Lukeが彼女に「太っている」と告げたからだとか。

Dr. LukeはPV撮影中にケシャの体型について「冷蔵庫みたい」と叫んだとか。酷すぎる…

自分が問題を抱えていることに気づくまで、ケシャは「気絶しそうになるほど空腹になる」ことを良しとするほど病んでいたらしい。

1 2





Sweeteuropeさん

気になることをどんどんまとめていきたいと思います⭐︎

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう