1. まとめトップ
  2. ガールズ

キレイなすっぴん美肌には、ベビーパウダーが役立つ♡

赤ちゃんの肌に使うイメージのベビーパウダーですが、大人のメイクにも使えるんです!ベビーパウダーの使い方を紹介します。お肌に優しいので、肌荒れやニキビが気になる時のメイクにおすすめです。さらっと塗れば毛穴も隠せるのですっぴん美肌にも◎

更新日: 2016年02月12日

noho3nohoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1619 お気に入り 215503 view
お気に入り追加

赤ちゃんのものだけじゃない!ベビーパウダー

ベビーパウダーと聞いて真っ先に思い浮かぶものは、もちろん赤ちゃんですが…。

そんなベビーパウダーですが、赤ちゃんだけでなく毎日どこでも何にでも使える万能の商品なのです。

ベビーパウダーは、今では女性のための優れたコスメ!赤ちゃんだけが使っているのは、もったいない

毎日メイクに使える♡

ベビーパウダーがすっぴん風メイクや、メイク崩れ対策に使えるって知っていましたか?

水分と脂のバランスをとりながら、消炎効果もあり。さらには摩擦を減らしてさらさらのお肌にする効果もあるそうです。

肌に優しいのが嬉しい!

風呂上りの赤ちゃんのお肌に使えるから、やっぱり安心♡

ベビーパウダーをさっとはたくだけでも肌がキレイに見えるんです。毛穴を自然に隠してくれるので、お泊まり旅行のお供にも♪

スキンケアの仕上げに使っています。ベタベタするのを防いでくれて、はたくだけでサラサラ肌に。とても自然なつけ心地で肌ストレスがないので使いやすいです

メイクに便利な固形パウダーもある

量が調節しやすくて厚塗りになりにくい、固形タイプは
顔用メイクにおススメです。

外出先でのお化粧直しに便利な固形タイプも販売されています。おうちでは粉末タイプ、持ち歩きには固形タイプと使い分けると良さそうですね。

すっぴん肌をササっと整えてくれる

すっぴん風のナチュラルメイクが好きな人、夏にサラリと肌にやさしいメイクをしたい人にはかなりおススメです。

「朝寝坊してしまったけど幼稚園に子どもを送らなきゃ!」そんなときは、ベビーパウダーをさっとはたくだけでも肌がキレイに見えるんです。

また、コンシーラーで気になる部分だけ隠して上からベビーパウダーをはたくだけで、肌に優しいかなりナチュラルなベースメイクが出来上がります。

そんなベビーパウダーの使い方を紹介します。
お肌に優しいので、肌荒れやニキビが気になる時のメイクにおすすめですよ!

化粧下地の前に使う

ベビーパウダーを塗ったら、最後に両手のひらでプレスします。微粒子のベビーパウダーを早く馴染ませるには、手のひらの油分がピッタリ。

ファンデーションの前のベビーパウダーで汗かかなくなりました。いや実際はかいているんでしょうけど、さらさら感が続きます。テカリも殆どありません。

ファンデーションじゃないから、寝ている間もOK!
肌への負担を心配しなくていいのが嬉しいですね。

化粧水、又は乳液が乾いてからベビーパウダーをはたき寝る用にしたらびっくりするくらいニキビがなくなりました

ファンデーション代わりに使う

ベビーパウダーの主な成分は、天然鉱石の一種であるタルクとコーンスターチ。とっても軽いパウダーなので、ファンデとしても使えます。

洗顔→保湿→ベビーパウダーでもOK。保湿した後に、日焼け止めを塗ってから使うこともできます。

仕上がりとしては、すっぴん風の超ナチュラルメイクです。かなり自然な仕上がりで、高確率で「キレイなすっぴん」と思わせることも可能だと思いました。

1 2





ダイエット、料理レシピ、100均系、インテリアアレンジ、ファッションなどなど、
色んな事まとめてます。
よければ参考にして下さい。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう