1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

理不尽すぎる…!駅員さんがくらう、乗客からの暴力。。

暴力はだめです(´・ω・`)

更新日: 2016年02月08日

smbmoonさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
39 お気に入り 98302 view
お気に入り追加

今、こんなポスターが駅に増加中

鉄道の駅や車内で2014年度に起きた駅員、乗務員への暴力行為が全国で887件に上ったことが9日、国土交通省のまとめで分かった。

2013年に減ったのに、2014年にまた増えてしまいました。

駅員さんは、理不尽すぎる暴力を振るわれていた…

車掌が車内のシートで泥酔していた乗客に降車を促した。声をかけても泥酔客は動かない。車掌が近づくといきなり胸ぐらをつかまれ、殴られたという。

「自動改札機にきっぷを入れたが入場できなかったため、駅員が確認したところ、きっぷが折れていたことが原因だったので、その旨説明したが、電車に乗れなかったことに腹を立てて駅員の頬を叩いた」

なんでそうなるんだよ!

加害者はなんらかのかたちで自らに過失があるにもかかわらず、腹立ちまぎれに駅員や乗務員に暴力行為を働いているようだ。

「酩酊(めいてい)したお客さまに理由もなく暴行を受けるケースも多い。社員にマニュアルを周知している」と話す。

暴力は犯罪ポスター、酔っ払いに対する地下鉄駅員さん達の静かな怒りを感じる。 pic.twitter.com/LxRJG41r3N

このポスターを見た人たちは…

駅のあちこちに「痴漢は犯罪です」「歩きスマホは危ないですよ」「駅員へのこれらの行動は全て暴力です」等、子供でもわかっとるわ系ポスターが貼られており日本大丈夫なのか感がすごい。

「子供でもわかってる」

ほんと情けないよな……> 暴力行為に及ぶ人は「基本的にスーツ姿のサラリーマン風の男性」なのだそうだ。我が国はまがりなりにも先進国である。つまり、先進国のホワイトカラーの男性が加害者なのだ。 toyokeizai.net/articles/-/103…

情けない。。

駅の「駅員に暴力振るうのやめてください 酔っぱらって暴力をふるう人が増えています」というポスターを見る度、酔って駅員さんに暴力振るう人間なんて社会でも何しているか分からないし、電車のせて移動範囲広げずに、頬にスタンプでもして電車出禁にしていい法律が出来ることを祈らざるをえない。

酒に酔って駅員とかに暴力振るう奴意味がわからん。 上司殴れよ。

わかる…けど、あかん!

暴力を振るう年代を調べてみたところ、

すべての世代の事件発生確率が等しいなのら、加害者側の年齢構成比も高齢者が多くなるのは容易に想像ができる。

ただ、スーツの男性が目立つと言います。

曜日別では金曜日、時間帯別では午後10時以降の深夜帯に多く発生していて、例年、加害者の7割ほどが酒に酔っている状態です。

みんな「変わりたい」と思っているんだと思います。今の自分じゃない自分に。真我に還りたいと。それを疑似体験できるから、演じることの楽しさにハマるんじゃないかな。 その楽しさを知ってれば、飛行機や鉄道で乗務員さんや駅員さんに暴言吐いたり暴力ふるったりしなくて済むようになる気がします。

1





smbmoonさん



  • 話題の動画をまとめよう