1. まとめトップ
  2. カラダ

これだったわ…冬に急増する「朝型肩こり」の解消法

朝起きて肩凝るのこれだったわ

更新日: 2016年02月11日

pintandaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
157 お気に入り 94130 view
お気に入り追加

寝て起きたらなぜか、肩が凝るやつ。

これを「朝型肩こり」といい、これは冬の寒くなる時期になると、余計目立ってくる

気温が10℃になると…原因は寒さです

夜から明け方の気温が10℃前後に低下するときに布団の外に肩や首が出ていると、血行不良を起こして凝る

【原因:肩が出てる】
肩を布団から出していることが多くて、冷えの影響を とても受けやすくなる

肩や首が血行不良を起こしている状態ですと、寝ている間でも緊張状態が続き、結果、睡眠の質にも影響を及ぼしかねない

出典dime.jp

11月から気温がグッと下がる

放置していると、頭痛にもつながったり

冷えによる血行不良は肩こりだけでなく、頭痛、めまい、下痢、倦怠感といった自律神経症状を伴うので、早めの処置が必要

最近は男性にも冷え性の方が増えていて、自分では気付かないので放置することがあり、重症化しやすい

冷えが原因なので、暖めればOK

就寝前に両肩の後ろ辺りに、使い捨てのカイロを貼って温めておくと効果的

就寝前には深呼吸や全身をゆっくり伸ばすストレッチを行い、副交感神経を働かせることも心がけたい

就寝前の体を冷やす飲食物も禁物←やってた…

朝だけでなく、慢性的に肩が凝っており、さらに眠りも浅い傾向にある方は、鍼やネックレス型の磁気治療器なども非常に有効な対策法

ピッツプエレキバンとか

1





pintandaさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう