1. まとめトップ
  2. カラダ

すぐに使える!恥ずかしいお腹の音を止める4つの方法

静かな会議中や授業中にお腹が鳴って恥ずかしい思いをしたことはありませんか?しかも鳴り始めると1回だけでなく立て続けになったりもします。そんな時にすぐ使えるお腹の音を抑える方法を紹介します。

更新日: 2016年02月10日

hohekichiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1028 お気に入り 164152 view
お気に入り追加

お腹が鳴って恥ずかしい思いをする人は多い

静かな空間だと尚更ですね。。。

静かな空間でお腹が鳴る以外恥ずかしいことはない

お腹がキュルル~ッって鳴る(;一_一)ちょっと恥ずかしい・・・。

電車ん中でお腹鳴るのテスト中にお腹鳴るよりも恥ずかしい。早くご飯食べたい

お腹の音が鳴るメカニズム

空腹時に鳴るお腹の虫の正体は?

空腹時にお腹が鳴る現象は空腹期収縮と呼ばれています。

胃袋の中には前に食べたものや、つばと一緒に飲み込んだ少量の空気が多少残っています。お腹の虫の正体は空気でした。

どうすれば止まるの?

お腹の音を簡単に止める4つの方法をご紹介します。

①背筋を伸ばす

お腹が鳴りそうと思ったら背筋を伸ばしてみましょう。

人間の体は誰しも少しは丸まっているものです。その状態ではお腹がなりやすくなってしまうので、背筋を伸ばすことでお腹が鳴るのを止めることができます。

一時的にお腹の音を止める方法としては、おそらくもっとも効果的なものです。

②お腹に空気を溜める

お腹に空気を溜めて膨らませましょう。

思いっきり息を吸ってお腹に空気をためることで、一時的に胃の運動を止めることができます。背筋を伸ばした状態で、空気を吸いましょう。

③息を吐きながら背中を叩く

優しく背中を叩いてみましょう。

息を吸い込んだ後に、背中をトントンと軽く叩くと、胃の空気を腸に流すことができます。

④手のツボを押す

肩こりに効くツボがお腹の音を止める効果も!

手の親指と人差し指の間に「合谷」というツボがあります。一般的には肩こりに有効なツボとして有名ですが、お腹の音を止める効果もあるそうです。

お腹が鳴るのを防ぐだけではなく、空腹を防ぐ効果もあります。ダイエットにもよいとされる、まさに万能ツボです♪

▼日頃から気を付けたいこと

1 2





hohekichiさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう