1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

方眼ノートが引き出す!アナタに眠ったままの仕事力

方眼ノート、もっと活用したほうがお得かな。

更新日: 2016年02月10日

ぱれるもさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1180 お気に入り 143400 view
お気に入り追加

罫線にそって文字を書くよりキーワードを書き綴ったり、罫線の半分ぐらいの大きさの文字で文章を書いたりするので使いづらい

いわれてみると、そうかもな~。

「方眼ノート」を使う目的は、自由度の高さがあるから

コクヨの方眼ノート超クールで超便利♡♡♡なんだけど、表紙にタイトル書けない(*`へ´*) pic.twitter.com/IxCMn3n2oH

方眼ノートを縦にして、2ページでつかってるんだ。これなら流れが一目でわかるわ~。

方眼リングノートが欲しかったのは、方眼なら縦使いも横使いも出来るから。 B5が欲しかったのは横使いしたときにある程度の高さが欲しかったから。 横使いでレシートの内容を転記していきたいので1頁を3~4分割して記入する予定。 pic.twitter.com/Z0SW4ibuhl

横に使って分割していくやり方は、一つのテーマを深く理解できそう。

文章や表を整理する力に優れている(方眼のマス目により行頭、段落、行間、文字サイズ、線、図表、余白をキレイに調節出来る)

あとで見返すためにキレイにも書ける。

自由に書こうと思ったらあまり線が気にならないし、図を書くときのガイドにしたりととても使いやすい

逆に、自由に書くときも便利になる。

方眼ノートのメリット。 スペースが有効活用出来る。 いちいち縦に線を引いてページを分割しないで済む。 インデントがつけやすい。 どれが見出しでどれが本文なのかわかりやすくできる。 箇条書きがやりやすい。 など。 これでイチイチ縦線引く必要が無くなる(笑)

方眼ノートを「縦に3分割する」と、問題が解決しやすくなる

にーてぃん流勉強法 ノート、教科書、その他の資料の情報を選び、A4の紙に3分割してまとめる pic.twitter.com/4ZgdKIe1i2

1ページに3つの要素が書かれているので、一度に見れて関係性が把握しやすい。

こちらのカーネルノートと呼ばれる3分割法も、方眼紙なら分割しやすい。

方眼ノートの使い方は、とてもシンプル。
「見出しをつけて、3分割して使う」こと

最大のポイントは、3分割されたフレームに、左から「事実」「解釈」「行動」を書き込んでいくこと

縦線でキレイに分けているので、「事実」「解釈」「行動」を混同しないで考えられる。

上段の見出しに「考え」を書いてから、下段に3分割を書き始める。そうすることで、頭の中を整理できる

「事実」「解釈」「行動」の間に、関係性を示す矢印→を書くと理解しやすいらしい。

そうすると道路にセンターラインが引かれているのと同じで、混乱しない。

縦に「5分割」してみると、さらに深掘りできる

行動の部分を、「要するに言いたいことは、この3つです」とすると、他人に伝わりやすくなる。

相手に分かりやすく伝えようとするときに「3つの事象」を並べることは、プレゼン以外の場面でも効果的

右上に「まとめ」を3行で書けば、さらに整理された方眼ノートが完成する

こうしようと行動を決めたら、周囲にも理解しやすくした方が、協力も得やすいからね。

アイデアを出す「方眼ノート」は、「広さ」がキモ

大きな紙を左下から右上に向かって、問題点を書きながら解決策を探していく

右上にいくほど、解決策に近づいていきます。

方眼ノート、マジで欲しい。ラフやアイデアスケッチに方眼ノートを使ってるから。

方眼マスを無視して、無地のノートとして自由にイメージや絵を描いてもいいかもね~。

昔、ある小学校で、方眼ノートと六角形の鉛筆とちょっとだけ長い昼休みだけで双六をつくった天才がいた(´ФωФ)アイテムや無限回廊などなど、いま考えればどこからか持ってきたアイデアだったのかもしれないけど、めちゃくちゃ面白かったな。

こんな方眼ならではの寄り道も、斬新なアイデアに通じるかも。

方眼ノートが使いやすすぎて本当にビックリした。最近デジタルばかり使っていた自分としては消せないことこそがアナログのメリットなんだなぁと実感。 pic.twitter.com/aD9z09IXzz

試行錯誤して考えた跡をカンタンに残せる方眼ノートは、きっと後で役に立つよ!

1





ぱれるもさん

好奇心旺盛ってよく言われます。



  • 話題の動画をまとめよう