1. まとめトップ
  2. 雑学

ウチのと違う!お雛様が今風になっちゃってるw

ゴスロリに、つけまつげ…。昔の雛人形とはぜんぜん違う、常識を覆す可愛い「お雛様」を発見しました(^o^)

更新日: 2016年02月10日

tea-timeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
278 お気に入り 330064 view
お気に入り追加

黒い…「ゴスロリ」ファッションのお雛様

これが、雛人形なの??

現代の人がときめくものが、いつしか伝統の中にくみこまれていく。 GOTHICはそんな「未来」を夢見たおひなさま

とにかく、全体的に黒い!!

各所に施されたシルクフラワーや鳥かご、山繭(まゆ)のシルクの黒とシルバーが織りなす “メタリック感” は、まさに「ゴスロリ」

黒と白い肌がマッチして、お雛様がより美人に見えますね!

髪を衣装に映えるようわずかに茶色っぽいものにしていたり、肌の色を少しピンクがかったものにするなど繊細なこだわりが随所にある

三代目の女性が作った、革新的な雛人形

ドレス風の雛人形「森のウェディング」

ひな人形および五月人形の製造卸問屋「後藤人形」の三代目・後藤由香子さんによるひな人形は、他店とは一線を画す美麗なデザインが特徴

おひなさま=近寄り難い伝統工芸品ではなく、若い方に『こんなのもありなんだ!』と楽しんでほしいという思いで作った

女の子の憧れ「リカちゃん」雛人形

リカちゃん、可愛い!そして豪華!!

「人形の久月」と、玩具人形メーカー「タカラトミー」とのコラボレート、人形屋ホンポの共同によって製作された

ため息が出そうに美しい京都西陣の織物を使用するなど、大人が見てもほしくなってしまうほど華やか

やっぱり、リカちゃんは何を着ても似合いますね♪

日本人形独特の細目なすっきりとしたお顔立ちがちょっと怖くて苦手、という若いママさん世代に、非常に人気がある

親王飾りでおよそ20万円弱とけっして安いものではないのに、飛ぶように売れている

今風メイクができる?「プリンセス雛人形」

ベビーフェイスで可愛い以外、普通の雛人形に見えますが…。

現代風、洋風の雛人形として大変人気が高まっているお雛様

お目目パッチリ!

人間用のつけまつげと異なり、お人形の顔のサイズに制作するので大変難しい

手作業で作るのは、たしかに難しそうですね…。

お雛様だけでなくお内裏様にも付ける事が出来る

お内裏様には付けなくてもいいかも…。

カクカクな「レゴブロック」雛人形

ドットの雛人形、コレは凄い!!

1 2





tea-timeさん

Break Time☆

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう