1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

何か飲みたくなる。「独創的すぎるデザイン」のグラスをまとめてみた

注いで呑みたい・・。

更新日: 2016年02月09日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
354 お気に入り 125067 view
お気に入り追加

▼ 独創的なデザインのコップをまとめてみました。

◇ バランスをとるのが難しいコップ

グっと飲み干せば盃が先にフラッときてくれ、継ぎ足すと立ち上がる。デザイン的、アイデア的、そしてインテリアとしても評価できる逸品。

名前の通りバランスをとるように計算されたデザイン。月が満ち欠けするように傾いていく様が美しい。シンプルながらもいつまででも眺めていたくなるフォルム。

◇ 実は繋がっているコップ

1個、2個連、3個連という3種類が用意されているが、この見た目により真実身をもたせるなら全種類あった方がいい。

◇ 食べられるコップ

kupは米粉でつくられていて、食べることができます。バーベキューやパーティーで、分かりやすく自分のコップに歯形をつけるも良し、非常用に食べるも良し、そのまま土に帰すも良しです。

米の器は、使用する場所の乾燥具合に合わせて水分や使用時間を調整するなど、実用に当たってはちょっとした配慮が必要なようです。

グラスをかじる癖があるからちょうどいいな。。デザインユニット”Smile Park”の新作!食べられる紙コップのようなコップ 『 kup – eatable cup 』 http://j.mp/lAVJ4q

◇ スプーンなしで混ぜることができるコップ

コップの底にある丸いボールによって簡単にかき混ぜることができます。ウイスキーを飲むときのような片手でクルクル回す仕草が、お酒を飲んでなくてもできちゃうわけですよ。

◇ 茶こし付きティーカップ

インナーカップの中に茶葉を入れてお茶を抽出するこちらのカップ。マグネットで固定されているため、そのままカップを傾けて飲んでもインナーカップが倒れない

「ザ・茶こし」的なイメージではなく、さりげなくリーフもモチーフが。ふたが斜めに付いているところに近未来感を感じます

◇ こぼれないコップ

3本の"足"がついており、取っ手にもなるこれらの足が支えることによってカップの底面が宙に浮いたまま安定。そのため、一般的なマグカップよりも倒れにくい構造になっています。

底が浮いているデザインなのでコースターがいりませんし、スタッキング(積み重ね)可能で、スペースを取らないのもいいですよね。

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう