1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

英紙が性差別と報道!明暗分かれるベッキーとゲス川谷の不倫騒動後

大きな話題になっているタレントのベッキーさんと人気バンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音さんとの不倫スキャンダル。ついにはベッキーさんが休業する事態になりましたが、一方の川谷さんは大きな影響はなく明暗分かれる形に。英紙も性差別と報道し注目される2人の騒動の今度をまとめました。

更新日: 2016年02月10日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
28 お気に入り 205751 view
お気に入り追加

・大きな話題になっているタレントのベッキーさんと人気バンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音さんとの不倫スキャンダル

大きな騒動となっている2人の不倫スキャンダル

2016年1月上旬に発覚した、タレントのベッキー(31)と、人気バンド「ゲスの極み乙女」のボーカル川谷絵音(27)の不倫ニュース

1月7日発売の週刊文春で、正月に彼らが川谷の実家がある長崎へ旅行で数泊していたところを同誌記者が直撃し、昨年11〜12月に交わされた親密なLINEのやりとりも掲載されたことで不倫が発覚した2人

川谷は昨年夏、バンドを結成当時から支えた女性と結婚。川谷は結婚の事実をごく一部にしか伝えず、ベッキーにも隠したまま親密な関係に発展。その後、真実をベッキーに告白したが、親密な関係は続いたという

同誌には、ホテルの部屋で撮られたとみられるベッキーと川谷の仲むつまじいツーショットに加え、離婚届を「卒論」と称し、川谷が離婚話を進める生々しいLINEのやりとりまで掲載されていた

・当初、2人は友人関係と否定するものの、続報も出て騒動は拡大

当初は友人と釈明したものの、その後、さらなるLINEの流出もあり騒動は拡大

ベッキーは1月6日、急遽、謝罪会見を開き、足並みを揃えるように川谷も釈明ファクスを報道陣に送信。共に「友人関係」であると主張

ここで騒動は終結するかと思われたが…、「週刊文春」はさらなるスキャンダルを続報

1月14日発売の「週刊文春」では、川谷絵音の妻Aさんへのインタビューのほか、実はベッキーと川谷はいまだに別れてはおらず水面下で連絡を取り続けているという関係者の証言も掲載

さらに1月21日発売の「週刊文春」で、会見前日に「友達で押し通す予定!笑」という文言や、報道により逆に堂々と交際できるとして、「オフィシャルになるだけ!」「ありがとう文春!」とのLINEを送っていたことが報じられ「大炎上」

2人は。「友人」であると不倫関係を否定していたが、その後も次々に2人のLINEのやりとりが掲載され波紋が広がっている

・ついにはベッキーさんが休業する事態に

ついにはベッキーさんが休業に追い込まれることに

不倫発覚から1か月経った2月5日、ベッキーの所属事務所サンミュージックプロダクションは休業を発表

事務所は「本人のとった軽率な行動、責任の重大さを鑑みて決定いたしました」と説明。収録済みのテレビやラジオ、CMを放送後、2月中にはメディアから姿を消すことに

好感度ナンバーワン・タレントとして君臨してきたベッキーは、所属事務所が正式に休業を発表してバラエティー番組から姿を消す

・そのベッキーさんは、周囲の説得にも関わらず川谷さんとは別れる気はいとの報道

事務所の説得にも応じていないとされるベッキーさん

周囲はしばらく川谷と会わないこと、その後は別れる方向で話をつけるよう説得しているようです。もっともベッキー本人は聞く耳を持たず、『絶対に別れない!』の一点張りだそう

ベッキーと長年に渡り苦楽を共にしてきた事務所関係者や番組スタッフ、果ては親しい芸能人らが入れ代わり立ち代わり川谷と別れるよう説得しても、彼女は決して首を縦に振らない

所属事務所幹部などから「川谷と別れるように」と説得されても、本人は決して首を縦に振らないという

・さらには結婚引退も考えているのではないかとされる

結婚引退の可能性までが報じられる

ベッキーが多数のレギュラー番組を降板し“休業”を発表したのは、世間からのバッシングや本人の精神状態を鑑みてのことだったのでしょうが、本人としては川谷と結婚して引退するつもりだったのではないかというウワサも

当のベッキーは不貞行為相手の川谷と結婚し、芸能界からの引退すら決断しているとの報道もある

1 2 3





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう