1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

女子高生が発見?!植物の宝石と呼ばれる「プラントオパール」とは?

早稲田大本庄高校の女子生徒らの研究グループがクワの葉から「植物の宝石」プラント・オパール発見しました。

更新日: 2016年02月10日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
88 お気に入り 118591 view
お気に入り追加

●女子高生の研究グループがクワの葉から「植物の宝石」を発見した

早稲田大本庄高校(埼玉県本庄市)の女子生徒らの研究グループが、カイコの餌になるクワの葉から「植物の宝石」とも言われる鉱物のプラントオパールを発見した。

・この研究は、早稲田大本庄高校の女子生徒と教授などが参加

研究開始時は在校生だった早大2年筒井音羽さん(20)と早大1年坂本玲さん(19)、

同高校3年の尾林舞香さん(18)と山川冴子さん(18)が取り組み、半田亨教諭と東大物性研究所の松田巌准教授が支援した。

・同校は、SSHとして文部科学省に指定

早稲田大学本庄高等学院はスーパーサイエンスハイスクール(SSH)として文部科学省に指定

同研究は2010年より有志生徒が卒業論文のテーマとして取り組んできたもの。養蚕業が盛んな埼玉県北部のキャンパスに自生する一ノ瀬クワの葉を対象に、5年間に渡って継続的に研究してきた。

クワやヒイラギなどに多い、形態の異なる葉が作られる「異形葉性」について調べていた。

・13年9月、クワの葉を顕微鏡で観察したところ鉱物を発見

蚕のエサとなるクワの葉からガラス質の鉱物「プラント・オパール」を女子高生4人組が発見し、オランダの専門誌に論文が掲載された(画像がプラント・オパール 提供:Flora)

13年9月、クワの葉を顕微鏡で観察したところ、大きさ50マイクロメートルほどの鉱物を発見。

元素分析をした結果、まだ確認されていなかったクワのプラントオパールだと判明した。

・ネットでは「植物の宝石」発見に称賛の声があがっている

頼もしい!!>クワの葉から「植物の宝石」…女子高生の発見が国際専門誌「Flora」に掲載 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

クワの葉から「植物の宝石」…女子高生の発見が国際専門誌「Flora」に掲載 #ldnews news.livedoor.com/article/detail… すごい! そして素晴らしいネタ!

クワの葉から「植物の宝石」発見 女子高生が国際専門誌に論文 | 2016年2月10日(水) - 共同通信 47NEWS this.kiji.is/69890839973560… 素晴らしい発見だね‼️

クワの葉から「植物の宝石」発見 女子高生が国際専門誌に論文 - 共同通信 47NEWS this.kiji.is/69890839973560… 高校生!? すごいな

・今後は、日本の絹産業振興が活発化される可能性も?

●そもそも「プラント・オパール」とは?

「プラント・オパール」とは、植物が根から吸収した土のなかのケイ酸塩が、特定の細胞組織に蓄積されて、ガラス質に変化したもののことを指す。

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう