1. まとめトップ
  2. ガールズ

間違ってた…やりがちだけど実はNGな美容ケア

やっちまってたよ~~

更新日: 2016年03月08日

1763 お気に入り 651163 view
お気に入り追加

言いにくいんだけど…

Photo by Jupiterimages / Stockbyte

ハンドクリームは手放せない! という人も多いはず。でも、塗り方を間違えるとクリームの成分をきちんと浸透させることはできません

一時的にしっとりするだけで満足している人は危険です。実は正しい塗りかたや、量を使わないと無意味だったんです

冷たいとクリームが浸透しないんです

ハンドクリームを塗る前には、両手を軽くこすりあわせて手を温めておきましょう。中でも手の甲は冷えやすいので、反対側の手のひらで包むようにして温めます

人指し指の、指先から第一関節までが目処

一般的なハンドクリーム約5mm程度のクリームが出るタイプの場合、3~4cmほど搾り出すと適正量の1g=肌に負担が少ない量となるそうです

これ、やっちゃってたなあ…

Photo by Stockbyte / Stockbyte

依存症レベルだった…

唇の皮膚はとても薄いものなので、何度も塗り重ねてしまうとそれが刺激に繋がり唇が荒れる原因になってしまうこともあります

一日5回以内でいいみたい

Photo by Christopher Robbins / Photodisc

縦に入ってますよね

縦にリップクリームを塗ることで、唇の縦シワに奥まで入り込み、唇の隙間にリップクリームの保湿成分が浸透しやすくなります

横塗りは、摩擦を強くするみたい

時間のムダでした

東京都市大学・人間科学部の早坂信哉教授は、「半身浴はあまりカロリーを消費しない。キャラメル1個分(16kcal)のカロリーを消費するのに約100分間かかる」と指摘

医学的な観点から見ると半身浴にダイエット効果は無く、また美肌づくりの観点から考えても美容(美肌・保湿)効果はありません

水圧がかかることによって全身の血液やリンパ液の循環がよくなり、代謝のアップにつながる

消費カロリーですが、40度のお湯に10分浸かった場合、40kcal、42度だった場合は80kcalにもなります。

ゆっくりジョギング10分と同じ効果に!

これからのために、覚えたい

Photo by OJO_Images / OJO Images

適当に塗ってしまってた…

しっかりと肌に密着させるには、500円玉程度の量を両頬、額、鼻、あごの5点に広げ、そこからポンポンと指で軽くたたき込むようにのせることが大切

やさしくね

日焼止めクリームの肌負担を許容してでも防ぎたい紫外線に対してSPF50を使うのがベスト。日焼止めクリームで肌が荒れて、素肌のバリア機能が低下してしまっては本末転倒です

実際にSPF30を超すと、もう紫外線カット効果はほとんど変わらないといわれています

普段の生活には夏でも通常タイプのものを使い、こまめに塗りなおす方が肌への負担も少なく、美肌・美白には効果的です

ウォータープルーフは海やプール、運動の時だけがいいみたい

ブームにもなったオイル美容

1 2





saki-saku-sakeさん

おてやわらかに



  • 話題の動画をまとめよう