1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

細かいことは気にしない?正しい「漢字」の基準が変わりそう

国語の授業で、漢字の「とめ・はね」を注意されたり、テストで減点されたことありませんか?もうすぐ、漢字を正確に書かなくてもOKになるかもしれないようです。

更新日: 2016年02月11日

86 お気に入り 107077 view
お気に入り追加

文科省「漢字はいろんな形があってもいいよね」

Photo by Jupiterimages / PHOTOS.com>>

どういう事!?

漢字の手書き文字について、細かい違いで正誤はなく、多様な漢字の形が認められていることを説明

文化庁の文化審議会漢字小委員会は、漢字の手書き文字について「多様な字形を認めるべき」とする指針の中間報告案をまとめた

「とめ、はね」の概念が無くなる?

漢字の特徴である「とめ」を、気にしなくて良くなる?

世論調査で、「はね」「とめ」や点の向きなどの違いで、人によって正しいと考える字形が違うことがわかった

「ウ冠の上の点」や、「右」で「口」部分を「ノ」の部分にくっつけるかそれとも離すか、といった細かい差異はどちらでもよい

点の部分が「斜め」でも「まっすぐ」でも良い?

例えば「言」の一画目は「斜め棒」でも「横棒」でもどちらでも正しい

「とめ・はね」を緩くしたのは、トラブルが多かったから…

細かい差異が原因で、筆記試験で誤字だと判断されたり、金融機関の窓口で書き直しを求められるといった混乱が起きている

学校のテストなどでは、指導した字形以外の字形であっても、柔軟に評価する

文字が崩れそう…本当にそれでいいの?

Photo by Visage / Stockbyte

漢字のいくつかについて、はらいでもとめでも正しいとする…というのは、ちょっとどうなのかなと思うけどなあ。

げっ、文科省が漢字の多様性を認めるって? 漢字がどんどん崩れるね。 例えば天という時。上が長くても下が長くてもOKらしぃ。

手書き漢字、トメハネとか点の向きとかもう制限ないってどういうことwwwユルすぎ

どうでもいいようで、どうでもよくないような、なんだか気持ち悪いのもあるぞ。『木』とか『才』とか。 :はねても、とめても正解…漢字の細かい違い許容 : 読売新聞 yomiuri.co.jp/national/20160…

文部科学省は、今後も「漢字」の許容範囲を広めていくらしい。

今春までに指針の確定版を作成して文化庁ホームページに掲載し、書籍化も予定している

1





さぼてん猫さん

自分の趣味や気になることをまとめます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう