1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

お子様はダメ!酒飲みな大人がバレンタインに貰って嬉しい地酒「チョコ」

前回調べた石川県の「客人(まれびと)ボンボン」に触発されて、バレンタインデーに合わせた日本全国の地酒を使用したチョコレートボンボンなどを調べ、中でもレアなお酒のものをまとめてみました。未成年や禁酒中のサッカー解説者・前園真聖さんは食べれないと思いますが、酒飲みな大人はきっと貰って嬉しい。

更新日: 2016年02月12日

76 お気に入り 35451 view
お気に入り追加

☆バレンタイン用の地酒ボンボンは石川の「客人」だけじゃない

石川県羽咋市神子原町で穫れた最上級神子原米を使用した純米酒「客人(まれびと)」をチョコで包んでいる。

「客人ボンボン」については↓こちらを参考にしてください。

・福井県ではあの「黒龍」が

バレンタインに合わせての限定販売。

黒龍酒造のお酒、大吟醸「しずく」と純米大吟醸「石田屋」の原酒を液体のまま閉じ込めたチョコーレトボンボンです。

製造は福井で非常に有名な「森八大名閣」さんのチョコで、中のお酒は黒龍酒造が提供しています。

屋号は「石田屋」という。
福井県吉田郡永平寺町にある。

「全国にはそれぞれに個性ある素晴らしい酒を醸す酒蔵が散在はするが、あの品格をとらえて言うならば、「黒龍」の領域にまで立ち入ることの出来る酒蔵は、まず無いとしか言わざるを得ない」

日本清酒界最高峰の一つとも、北陸清酒界の頂点に座す名醸蔵とも評価されています。

・富山県では「若鶴」が

山田錦を100%使用した、繊細ながらも芯があり、優しい口あたりの日本酒「若鶴 大吟醸」をチョコレートの中に閉じ込めました。

徳川時代の文久二年(1862年)創業。生産石数も約1万石にのぼるほどの北陸を代表する名門蔵の一つ

・鹿児島県の芋焼酎「伊佐美」がトリュフの中に

単なる「伊佐美入りチョコ」ではなく、チョコレートそのものにもこだわりを感じる、ちゃんと美味しいチョコレートです。

「伊佐美」はプレミアム焼酎の元祖。

幻の焼酎として有名です。

味は黒麹ならではの香りを含みながらもとすっきりと飲みやすい口当たりが特徴。芋焼酎固有の甘みもくどくなく香りも比較的控えめ。

白麹で焼酎をつくるのが主流だった頃から、こだわって黒麹で焼酎を造り続けていた蔵元。

・広島県では横山大観が愛したお酒が

1 2 3





blueblueluckyさん

好きなこと(動物、映画、その他エンタメ)、気になるニュース(地方・マイナー含む)を中心にまとめます。
まじめにゆっくり更新していきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう